第22回 エルムステークス 過去10年のデータ分析

平成29年8月13日
札幌競馬場 G3 第22回 エルムステークス ダート1700m

◆過去10年の優勝馬

H28 リッカルド
H27 ジェベルムーサ
H26 ローマンレジェンド
H25 フリートストリート
H24 ローマンレジェンド
H23 ランフォルセ
H22 クリールパッション
H21 マチカネニホンバレ
H20 フェラーリピサ
H19 メイショウトウコン

過去の優勝馬を見るとG1を勝ったのはローマンレジェンドのみと少し寂しい結果になっています。
夏の数少ないダート重賞ではありますが、やはり有力馬は休養に充てているのかと思います。

H25は函館競馬場、H21は新潟競馬場ダート1800mで行われていますが、あまり気にせず、過去10年で分析したいと思います。

◆過去10年のデータ分析

○年齢

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳 0- 1- 1- 1/ 3 0.0% 33.3% 66.7%
4歳 4- 1- 4- 12/ 21 19.0% 23.8% 42.9%
5歳 5- 2- 3- 24/ 34 14.7% 20.6% 29.4%
6歳 1- 2- 1- 28/ 32 3.1% 9.4% 12.5%
7歳 0- 4- 0- 17/ 21 0.0% 19.0% 19.0%
8歳 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%

4歳馬と5歳馬で9勝となっており、若い世代が軸となっています。
しかし、7歳も2着に4回入っており、健闘していると言えると思います。

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 1- 0- 1- 7/ 9 11.1% 11.1% 22.2%
2枠 0- 1- 1- 9/11 0.0% 9.1% 18.2%
3枠 0- 0- 0-10/10 0.0% 0.0% 0.0%
4枠 4- 2- 1-10/17 23.5% 35.3% 41.2%
5枠 1- 3- 1-14/19 5.3% 21.1% 26.3%
6枠 2- 1- 2-15/20 10.0% 15.0% 25.0%
7枠 1- 1- 1-17/20 5.0% 10.0% 15.0%
8枠 1- 2- 3-14/20 5.0% 15.0% 30.0%

4枠が4勝、5枠が2着3回など中間の枠から外枠が比較的好成績に思われます。
コース形状からはそれほど内枠が不利になるとは考えにくいのですが、3枠は全滅するなど少し成績が悪く感じます。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 0- 1- 4- 5/ 10 0.0% 10.0% 50.0%
平地・先行 7- 8- 3- 12/ 30 23.3% 50.0% 60.0%
平地・中団 0- 1- 2- 39/ 42 0.0% 2.4% 7.1%
平地・後方 0- 0- 1- 39/ 40 0.0% 0.0% 2.5%
平地・マクリ 3- 0- 0- 1/ 4 75.0% 75.0% 75.0%

先行が圧倒的に有利になっています。
絶対数が少ないですが、逃げも複勝率は50.0%と非常に高くなっています。
逃げ・先行の前で競馬する馬では7-9-7-17、マクリまで入れると、10-9-7-17となっていますので、早い段階で前に付けられないと上位進出は厳しいと思われます。

○単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2- 0- 4- 4/ 10 20.0% 20.0% 60.0%
2番人気 4- 1- 0- 5/ 10 40.0% 50.0% 50.0%
3番人気 3- 1- 1- 5/ 10 30.0% 40.0% 50.0%
4番人気 0- 2- 0- 8/ 10 0.0% 20.0% 20.0%
5番人気 0- 3- 1- 6/ 10 0.0% 30.0% 40.0%
6番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
7番人気 1- 1- 1- 7/ 10 10.0% 20.0% 30.0%
8番人気 0- 1- 1- 8/ 10 0.0% 10.0% 20.0%
9番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
10番人気 0- 1- 1- 8/ 10 0.0% 10.0% 20.0%
11番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
12番人気 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0%
13番人気 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

上位人気馬が安定した成績を残していると言えると思います。
5番人気の馬までで9-7-6-28となっていますので、下位人気はかなり厳しい結果になっています。

○前走着順

前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 5- 2- 3- 16/ 26 19.2% 26.9% 38.5%
前走2着 1- 2- 4- 9/ 16 6.3% 18.8% 43.8%
前走3着 1- 2- 1- 8/ 12 8.3% 25.0% 33.3%
前走4着 0- 2- 1- 6/ 9 0.0% 22.2% 33.3%
前走5着 0- 1- 0- 7/ 8 0.0% 12.5% 12.5%
前走6~9着 1- 1- 0- 25/ 27 3.7% 7.4% 7.4%
前走10着~ 1- 0- 1- 22/ 24 4.2% 4.2% 8.3%

前走好走している馬が上位を占めていると言えると思います。
前走4着以内の馬が7-8-9-29となっており、前走である程度上位にいないとこのレースでは厳しいと思われます。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense