第49回 函館2歳ステークス 予想&結果

平成29年7月23日
函館競馬場 G3 第49回 函館2歳ステークス 芝1200m

◎ 2 ナンヨープランタン
○ 11 カシアス
▲ 5 ベイビーキャズ
△ 7 アリア
× 10 ダンツクレイオー

函館競馬場ではG3の函館2歳ステークスが行われます。
2歳馬による最初の重賞競走となりますので、まだすべての馬があまりレースをしておらず、検討材料がほとんどないことが予想を難しくしています。

通常のレースの場合は、印を打った理由を少し書くのですが、2歳戦は検討材料が少なく、理由を書きづらいので、総括的に書きたいと思います。

基本的に、前走は新馬戦である馬が圧倒的に有利。
そういう意味から11 カシアスは前走大勝しているのですが、印は○印までとしています。

後は、前走の走破タイムが良かった馬から選択しています。
その程度しか検討材料がなく、そのため、人気馬に印が偏る感じになっています。
もともと、過去10年のデータ分析では、6番人気の馬までで10-7-7-36となっていますので、人気のない馬に印を打つのは厳しいと思っています。

【結果】
1着 ○ 11 カシアス
2着    8 ウインジェルベーラ
3着 △  7 アリア
4着    3 デルマキセキ
5着    4 パッセ

1着には11 カシアスが入りました。
前走が未勝利だった馬が勝つことは比較的珍しいのですが、そこでの大勝はフロックではなかったということだったでしょう。
2着には12番人気の8 ウインジェルベーラが入って、結果的には大荒れとなりました。
この馬も前走新馬戦で勝っただけの1戦1勝馬ですから、来てもおかしくはないと思います。
人気が無いのは、あまり聞いたことのない輸入種牡馬の産駒であり、1世代前の3歳世代も出世馬がまだ出ていないので、評価が定まっていないことも原因かもしれません。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense