第65回 トヨタ賞中京記念 予想&結果

平成29年7月23日
中京競馬場 G3 第65回 トヨタ賞中京記念 芝1600m

◎ 6 グランシルク
○ 3 ウインガニオン
▲ 11 マイネルアウラート
△ 15 ブラックムーン
× 10 ダノンリバティ

中京競馬場ではG3の中京記念が行われます。
サマーマイルシリーズの第1戦ということもあり、この夏のマイル王への挑戦権を獲得するためにも頑張ってほしいところです。

◎印は6 グランシルク。
3歳時から能力の高いところを見せていた馬ですが、なかなか重賞では勝ちきれずにいます。
しかし、2走前はG2の京王杯スプリングカップで0.2秒差3着、3走前はG3のダービー卿チャレンジトロフィーで0.1秒差3着など重賞でも上位に食い込む実力は持っています。
初の中京競馬場になりますが、東京競馬場でも好走例が多いので、それほど苦にしないのではないかと思っています。
ハンデも56kgと非常に手頃だと思われますので、初の重賞勝ちが見られるかもしれないと期待しています。

○印は3 ウインガニオン。
未勝利での勝利以外は東京競馬場、中京競馬場、新潟競馬場のみという典型的なサウスポーのようです。
昨年も暑い時期に500万下から1600万下まで3連勝していますし、今年も近2走はオープン特別で連勝中です。
その勢いとコース適性で走られると怖い一頭だと思っています。
基本的に前で競馬できるところも良いと思っています。
ただ、ハンデは57kgと少し見込まれたかなといった感じがありますが、背負い慣れた重さでもあるので、それほど問題にはならないと思っています。

▲印は11 マイネルアウラート。
近2走はG3の重賞で連続4着、その前2走はオープン特別で連勝と力はあると思っています。
今回は川田将雅騎手が初めて手綱を取りますので、新しい面が見られるかもしれないと思っています。
この馬も東京競馬場でオープン特別での勝利がありますので、左回りも苦にすることはないと思っています。

△印は15 ブラックムーン。
前走の勝ちぶりが評価されて、現在のところ1番人気となっています。
重賞レース以外では安定した成績を残しているのですが、重賞となるとまだ力が少し足りないかと思わせる成績が続いています。
前走に引き続きデムーロ騎手が手綱を取るのは怖いところですが、前走のレコード勝ちの激走の影響も否定できませんので、印は少し下げ気味にしてみました。

×印は10 ダノンリバティ。
調教が比較的良い以外はそれほど見るべきところはないような感じはあるのですが、3か月の休養明けでどのような走りをするのかは期待したいところです。
昨年のこのレースでは5着に入っていますので、中京競馬場を苦手としていることはないともいます。
前走のオープン特別の谷川岳ステークスでは○印を打った3 ウインガニオンのクビ差2着と好走しています。
この休養が良い方向に出れば、斤量が逆になっていますので、逆転も可能かと思っています。

【結果】
1着 ○  3 ウインガニオン
2着 ◎  6 グランシルク
3着 △ 15 ブラックムーン
4着    8 アスカビレン
5着 × 10 ダノンリバティ

1着は3 ウインガニオンとなりました。
結局、1着から5着は上位人気馬が占めたため、ほぼ順当な結果となりました。
私が▲印を打った11 マイネルアウラートだけは最下位に沈んでしまいました。
何もなければよいのですが、少し心配です。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense