第22回 プロキオンステークス 過去10年のデータ分析

平成29年7月9日
中京競馬場 G3 第22回 プロキオンステークス ダート1400m

◆過去10年の優勝馬

H28 ノボバカラ
H27 ベストウォーリア
H26 ベストウォーリア
H25 アドマイヤロイヤル
H24 トシキャンディ
H23 シルクフォーチュン
H22 ケイアイガーベラ
H21 ランザローテ
H20 ヴァンクルタテヤマ
H19 ワイルドワンダー

H23は京都競馬場、H22以前は阪神競馬場で行われていました。
そのため過去5年で分析しようとも思いましたが、あまり気にせず過去10年で分析したいと思います。

◆過去10年のデータ分析

○馬齢

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%
4歳 3- 2- 1- 13/ 19 15.8% 26.3% 31.6%
5歳 3- 4- 4- 34/ 45 6.7% 15.6% 24.4%
6歳 4- 2- 2- 26/ 34 11.8% 17.6% 23.5%
7歳 0- 1- 3- 32/ 36 0.0% 2.8% 11.1%
8歳 0- 1- 0- 11/ 12 0.0% 8.3% 8.3%

基本的には4歳から6歳が強い結果になっています。
3歳は全滅ですが、出走数も少ないので、度外視しても良いと思いますが、7歳と8歳は0-2-3-43と勝ち馬はいないまでも2着や3着には入ってきています。
複勝率にしても非常に低いので割引と考えて良いと思いますが、単純に切ってしまうのも考え物だと思います。

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 1- 1- 5-11/18 5.6% 11.1% 38.9%
2枠 0- 1- 0-18/19 0.0% 5.3% 5.3%
3枠 4- 1- 0-14/19 21.1% 26.3% 26.3%
4枠 0- 1- 0-19/20 0.0% 5.0% 5.0%
5枠 0- 0- 3-17/20 0.0% 0.0% 15.0%
6枠 0- 1- 1-18/20 0.0% 5.0% 10.0%
7枠 3- 2- 1-14/20 15.0% 25.0% 30.0%
8枠 2- 3- 0-15/20 10.0% 25.0% 25.0%

7枠と8枠に好走馬が目立っています。
現在の中京競馬場であれば芝コースが長いので比較的理解しやすい結果だとは思います。
ただし、3枠も4勝とかなり好成績を残してますし、1枠も3着5頭と気を吐いています。
比較的、どの枠でも勝負できると思われます。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 2- 1- 1- 6/ 10 20.0% 30.0% 40.0%
平地・先行 4- 3- 1- 29/ 37 10.8% 18.9% 21.6%
平地・中団 2- 5- 5- 44/ 56 3.6% 12.5% 21.4%
平地・後方 2- 1- 3- 47/ 53 3.8% 5.7% 11.3%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0

逃げ・先行の前で競馬できる馬が有利な結果になっていますが、先行と中団では複勝率は大きく変わらない結果となっています。
なかなか短距離戦ということもあり、差し・追い込みは届きにくいという感じは受けます。

○単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3- 2- 4- 1/ 10 30.0% 50.0% 90.0%
2番人気 1- 4- 2- 3/ 10 10.0% 50.0% 70.0%
3番人気 1- 2- 0- 7/ 10 10.0% 30.0% 30.0%
4番人気 2- 1- 1- 6/ 10 20.0% 30.0% 40.0%
5番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
6番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
7番人気 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
8番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
9番人気 1- 0- 1- 8/ 10 10.0% 10.0% 20.0%
10番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
11番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
12番人気 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
13番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0%
15番人気 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%

やはり上位人気が優勢となっています。
4番人気までの馬で7-9-7-17となっていますので、勝負できそうな馬はこのあたりまでかと思います。

○前走着順

前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 2- 5- 4- 34/ 45 4.4% 15.6% 24.4%
前走2着 4- 1- 1- 12/ 18 22.2% 27.8% 33.3%
前走3着 0- 2- 2- 7/ 11 0.0% 18.2% 36.4%
前走4着 1- 1- 1- 10/ 13 7.7% 15.4% 23.1%
前走5着 1- 1- 0- 9/ 11 9.1% 18.2% 18.2%
前走6~9着 2- 0- 0- 22/ 24 8.3% 8.3% 8.3%
前走10着~ 0- 0- 2- 30/ 32 0.0% 0.0% 6.3%

前走5着以内の馬が8-10-8-63と圧倒的な成績となっています。
基本的には前走好走している馬から狙うことが結果に繋がりやすいと思われます。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense