第84回 東京優駿 予想&結果

平成29年5月28日
東京競馬場 G1 第84回 東京優駿 芝2400m

◎ 7 アルアイン
○ 1 ダンビュライト
▲ 18 アドミラブル
△ 11 ペルシアンナイト
× 4 スワーヴリチャード

東京競馬場ではG1の東京優駿(日本ダービー)が行われます。
非常に盛り上がる一戦であるのは間違いないのですが、今年は上位陣の力が拮抗しているように思えるので、最後まで非常に楽しみにしています。
予想としては、基本的に皐月賞組が中心になりますが、他のレースからも強い馬が来ますので、非常に興味深いところです。

◎印は7 アルアイン。
前走は皐月賞で優勝していますので、やはりこの馬は外せないと思います。
大きく負けたG3のシンザン記念は直線で不利があったようですから、まだまだ底を見せていない一頭だと思っています。
ディープインパクト産駒ですから、2400mの距離もそれほど問題ないと思っています。

○印は1 ダンビュライト。
前走は皐月賞3着です。
その前哨戦のG2の弥生賞も3着、3走前のきさらぎ賞も3着と好走するけれども勝ちきれないもどかしいレースが続いています。
今回は不思議と勝ち馬の多い1枠に入りましたので、善戦だけでなく勝ちきるところまでいって欲しいと思います。
この馬はルーラーシップ産駒ですから、こちらも距離はそれほど問題ないと思っています。

▲印は18 アドミラブル。
前走は皐月賞ではなくG2の青葉賞で優勝。
のどの手術をしてからは3連勝中で、ダービーと同じコースの青葉賞で勝っているのは大きなアドバンテージだと思います。
ただ、青葉賞組は過去10年では勝ち馬は出ておらず、少し割引が必要かと思います。
このレースは大外の18番に入ってしまったことも少し残念なところです。

△印は11 ペルシアンナイト。
この馬は前走は皐月賞2着となっています。
これまで6戦してきてすべて3着以内に入っているという堅実さがポイントだと思います。
東京競馬場ではオープン特別のアイビーステークスで、先週オークスを勝ったソウルスターリングの2着と好走しています。
ハービンジャー産駒ですから距離も大丈夫だと思われますし、東京競馬場での実績もありますので、良馬場で行われそうな今日のレースであれば、上位に進出可能と見ています。

×印は4 スワーヴリチャード。
いつもは×印は不人気馬を入れることが多いのですが、今日のレースでは現在3番人気のこの馬になってしまいました。
それだけ、下位人気馬は厳しいレースになると見ています。
前走は皐月賞0.4秒差6着と大きく負けてはいないと思います。
2走前が東京競馬場でG3の共同通信杯を2着に0.4秒差つけて優勝しています。
現状では左回りの方が良さそうなので、前走の雪辱を果たす可能性はあると思っています。

【結果】
1着   12 レイデオロ
2着 ×  4 スワーヴリチャード
3着 ▲ 18 アドミラブル
4着    3 マイスタイル
5着 ◎  7 アルアイン

1着は2番人気の12 レイデオロという結果になりました。
皐月賞と同じくスローになるだろうというところまでは概ね予想どおりだったのですが、12 レイデオロが捲っていくことは想像していませんでした。
それもあって無印にしていたのですが・・・。
これだけ前残りの競馬で後ろから差してきた18 アドミラブルはやはり相当強いのでしょう。
今後が楽しみな一頭です。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense