第52回 サンケイスポーツ賞フローラステークス 予想&結果

平成29年4月23日
東京競馬場 G2 第52回 サンケイスポーツ賞フローラステークス 芝2000m

◎ 14 フローレスマジック
○ 5 ホウオウパフューム
▲ 9 アドマイヤローザ
△ 6 タガノアスワド
× 4 レッドミラベル

東京競馬場ではG2のフローラステークスが行われます。
オークストライアルということなので、長めの距離が得意な馬もここから参戦といった感じもあって、本番が楽しみになってきます。

◎印は14 フローレスマジック。
いままで芝1600mしか使っていないところは少し不安ですが、G1のエリザベス女王杯を勝っているラキシスの全妹ですから、あまり問題ないような気もします。
これまで重賞はG3のアルテミスステークス2着とクイーンカップ3着があります。
アルテミスステークスで負けた相手はG1の阪神ジュベナイルフィリーズ2着と桜花賞2着のリスグラシューですし、クイーンカップで負けた相手は桜花賞で2番人気ながら12着に敗れたアドマイヤミヤビと桜花賞5着のアエロリットです。
これらを考えると、この馬も桜花賞に出走していれば、良い勝負をしたのではないかと思います。
それだけにオークスには胸を張って出走したいでしょうから、ここでは負けられないところだと思います。

○印は5 ホウオウパフューム。
まだ500万下を勝っただけなので、オークス出走を確実にするためにも確実に3着以内には入ってきたいところだと思います。
ここまでオークスを見据えて長めの距離を使ってきており、その勝ちぶりも優秀なので、ここでは勝ちまで狙ってきていると思います。
東京競馬場芝2000mも未勝利戦で1着になっていますので、大きな問題はないと思っています。

▲印は9 アドマイヤローザ。
持ち時計は比較的平凡なのですが、1着となった未勝利戦で見せた末脚はここでも通用するかと思います。
血統背景も母方がエアグルーヴ、アドマイヤグルーヴとG1を勝っている超一流の血統です。
父はハービンジャーとあまり結果を残せていない種牡馬なのは気になりますが、期待を込めてこの印としてみました。

△印は6 タガノアスワド。
まだ未勝利を勝っただけの1勝馬ですが、前走の500万下で負けた相手はG1の皐月賞に挑戦した牝馬のファンディーナ。
そのファンディーナはG3のフラワーカップを5馬身差で圧勝したことを思えば、2馬身弱の差で負けたこの馬の力はかなりあるのではないかと思っています。
このレースが3走目とまだまだ未知の魅力がありますのでオークス目指して頑張ってほしいところです。

×印は4 レッドミラベル。
前走で未勝利を勝ったばかりですが、その勝ちタイムは比較的優秀でした。
2着に0.6秒差をつけての圧勝でしたし、ここでも通用してもおかしくないと思っています。
新馬戦で東京競馬場芝2000mも経験済みですし、期待したいと思います。

【結果】
1着    1 モズカッチャン
2着    7 ヤマカツグレース
3着 ◎ 14 フローレスマジック
4着 △  6 タガノアスワド
5着   16 レッドコルディス

1着は12番人気の1 モズカッチャン、2着は10番人気の7 ヤマカツグレースと大荒れの結果になりました。
未勝利、500万下と連勝していた1 モズカッチャンは、まだ検討対象ではありましたが、500万下も勝っていない7 ヤマカツグレースは最初から切ってました。
ペースはかなりスローになったようで、結果的には前残りの競馬。
それだけに印を打った14 フローレスマジックと6 タガノアスワドにはもう少し頑張ってほしかったです。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense