第47回 高松宮記念 予想&結果

平成29年3月26日
中京競馬場 G1 第47回 高松宮記念 芝1200m

◎ 7 レッドファルクス
○ 12 メラグラーナ
▲ 6 セイウンコウセイ
△ 9 シュウジ
× 14 トーキングドラム

中京競馬場ではG1の高松宮記念が行われます。
春のスプリント頂上決戦になりますので、非常に楽しみな一戦になると思います。
スプリント界はまだ圧倒的な馬がいないような気がしますので、今後を占うためにも重要な一戦だと思います。

◎印は7 レッドファルクス。
前走は海外挑戦のG1の香港スプリントでしたが、0.9秒差12着と惨敗。
2走前がG1のスプリンターズステークスで1着でしたから意外な結果だと思います。
やはり海外挑戦は少し歯車が狂うと大敗するのかと思います。
この馬は中京競馬場ではG3のCBC賞勝ちを含めて芝で3戦3勝、ダートで2戦1勝2着1回と安定した成績を残しています。
今回も得意の中京競馬場ですから期待したいと思います。
また、ダートでも好成績を残しているので、馬場が多少荒れても大丈夫なのではないかと思っています。

○印は12 メラグラーナ。
3走前のG3の京阪杯では2.3秒差14着と大敗していますが、その他の近走では、前走のG3のオーシャンステークスの1着を含め、安定した成績を残しています。
その京阪杯は重馬場ということですが、かなり水が浮いていたそうなので、馬場が合わなかったことが原因だと思われます。
ただ、今日も現在のところ、天候は小雨で馬場状態は稍重。
京都競馬場の重馬場で勝っている実績がありますので、それほど問題にはしないと思いますが、今後の天候の推移が気になるところです。

▲印は6 セイウンコウセイ。
ダートから芝に替わってからの成績が非常に優秀です。
1600万下で0.8秒差13着に破れて足踏みはしていますが、その他のレースではG3のシルクロードステークス2着を含めて1着4回2着2回と非常に安定しています。
3走前には京都競馬場の重馬場で1着になっていますので、馬場が荒れても苦にしないと思われるのも心強いところです。

△印は9 シュウジ。
前走のG3の阪急杯が1.1秒差8着と意外な大敗を喫してしまいました。
2走前はG2の阪神カップで1着、3走前はG1のスプリンターズステークスで4着と短距離であれば、実力は上位だと思います。
中京競馬場ではデビュー直後に2戦しているのですが、新馬、中京2歳ステークスと連勝しているので、比較的得意としている競馬場ではないかと思います。
ただ、馬場が荒れると同じく中京競馬場でのG3のファルコンステークスで不良馬場において1.8秒差12着に敗れていますので、少し心配になるところです。

×印は14 トーキングドラム。
現在10番人気で単勝オッズは50倍超です。
前走がG3の阪急杯の勝ち馬ですが、ちょっと人気を下げすぎなのではないかと思っています。
1600万下を勝ち上がるのには少し時間がかかっていますが、ほとんどが0.5秒以内の差で破れていますので、安定した走りは可能だと思っています。
荒れた馬場を苦手としている感じもありませんし、前走の重賞勝ちの勢いのまま走れれば、人気薄でも怖い存在だと思っています。

【結果】
1着 ▲  6 セイウンコウセイ
2着    3 レッツゴードンキ
3着 ◎  7 レッドファルクス
4着    1 ティーハーフ
5着    2 フィエロ

1着は6 セイウンコウセイでした。
適度に馬場が渋ったのが勝因の一つでしょうね。
2着の3 レッツゴードンキが少し想定外でした。
牝馬限定ならば上位に入れる馬だと思って、ここでは軽視していました。
7 レッドファルクスが海外遠征明けというのも響いているのでしょう。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense