第61回 京阪杯 予想&結果

平成28年11月27日
京都競馬場 G3 第61回 京阪杯 芝1200m

◎ 2 ネロ
○ 18 エイシンスパルタン
▲ 9 クリスマス
△ 7 アースソニック
× 15 レッドアリオン

京都競馬場ではG3の京阪杯が行われます。
東京競馬場のジャパンカップの後に行われるので、今ひとつ盛り上がりに欠けるかもしれません。
しかも、発走時間が16:15なので、テレビでの放送もなく、残念な感じです。

◎印は2 ネロ。
前走はG1のスプリンターズステークスで0.1秒差の6着と好走しています。
最近、力をつけてきているようで、重賞レースで2着などこのメンバーでは1枚上だと思われます。
先行馬ですから、内枠を引いたのも良い方向に出るでしょうし、天候が雨であり、馬場が悪くなっていることも良い方向だと思われます。
実際に、オープン特別の重馬場で2着に0.6秒差をつけた勝利がありますから、この馬は悪い馬場をそれほど苦にはしないと思われます。

○印は18 エイシンスパルタン。
大外枠に入ったことがちょっと気がかりですが、前走のG2のスワンステークスでは0.2秒差の3着。
この時の1着がサトノアラジンですから、力はかなりあるものと思います。
ただ、先ほども書きましたが、大外枠から先団に取り付くときに脚を使ってしまわないかというのが不安材料です。
JRA-VANのデータでは枠順による有利不利はないとのことですが、私が調べた限りでは、やはり内枠が有利と思われます。

▲印は9 クリスマス。
オークスで惨敗した後に短距離戦線に転向した馬です。
やはり新馬・函館2歳ステークスと1200mで連勝した実績から、短距離が向くのでしょうね。
しかも新馬戦はレコード勝ちですから、スピード能力は1流のものがあるのだと思っています。
骨折休養明けからは着実に段階を踏んでクラスアップしています。
前走でオープン特別も勝っていますので、ここでどのようなレースをするのかは非常に楽しみな1頭です。

△印は7 アースソニック。
過去10年では実績を残せていない7歳馬の1頭です。
ただ、今回は先述した3頭以外は力量差が小さいと思っています。
そのため、△印と×印は人気薄から選んでいます。
過去データでも人気薄の好走が目立つレースですから、もしかしたら一発があるかもと思います。
この馬は、前走のセントウルステークスではこのレースで◎印を打った2 ネロからは0.1秒差で走っています。
7歳馬といえどもまだまだ軽視は出来ないと思っています。

×印は15 レッドアリオン。
近走は重賞レースばかりを使われていて、結果は2桁着順が多くなっています。
それでも過去にはG2やG3を勝っている力は侮れないとも思っています。
前々走のセントウルステークスでは7 アースソニックからは0.1秒差、2 ネロからは0.2秒差の6着です。
前走のスプリンターズステークスでは14着に破れていますが、着差は0.5秒とそれほど悲観することも無いとも思えます。
このレースは完全に前残りの典型的なレースで後ろから行くこの馬には展開が向かなかった面はあると思います。

【結果】
1着 ◎  2 ネロ
2着 ○ 18 エイシンスパルタン
3着    1 フミノムーン
3着 △  7 アースソニック
5着    4 ラインハート

1着2着は順当な結果。
特に2 ネロは4馬身差の圧勝劇だったようです。
ぽんと飛び出して先頭を取ったらそのまま逃げ切りという絵に描いたようなレース展開。
やはりこのメンバーでは1枚実力が上だったように感じます。
3着は同着ですが、△印を打った7 アースソニックが残ったようです。
今日は比較的調子よく予想できたかな・・・と思っています。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense