第51回 共同通信杯 予想&結果

平成29年2月12日
東京競馬場 G3 第51回 共同通信杯 芝1800m

◎ 1 スワーヴリチャード
○ 4 ムーヴザワールド
▲ 5 エアウィンザー
△ 3 タイセイスターリー
× 10 アサギリジョー

東京競馬場ではG3の共同通信杯が行われます。
今後のクラシック戦線を賑わせる馬を多数輩出してきているレースですので、どのようなレースになるのか非常に楽しみな一戦です。

◎印は1 スワーヴリチャード。
前走は東京スポーツ杯2歳ステークスでクビ差2着。
最後方からの追い込みでここまで突っ込んでこれるのは実力の証だと思います。
前回は稍重のコンディションでしたが、今回は良馬場の可能性が高いです。
切れ味がいっそう増すことを期待したいと思います。

○印は4 ムーヴザワールド。
この馬も前走は東京スポーツ杯2歳ステークスで2着だった1 スワーヴリチャードからさらにハナ差の3着。
この2頭には大きな力の差は無いものと思います。
どちらが先着してもその時の展開のアヤだと思いますが、今回は東京競馬場を知り尽くしている戸崎圭太騎手に乗り替わるのがこの馬の強みだと思います。

▲印は5 エアウィンザー。
前走は残念ながら500万下で2着。
しかし、そのレースは大外を回っての追い込みだったようで、勝ち馬とはコース取りの差が大きく出たようです。
血統的には皐月賞4着、東京優駿4着、菊花賞3着のエアスピネルの全弟ですから、クラシック戦線を賑わせてもおかしくないと思っています。
相手は一気に強くなりますが、ここでどのような走りをするか楽しみな1頭です。

△印は3 タイセイスターリー。
新馬勝ち後、デイリー杯2歳ステークスでは0.9秒差8着と大敗を喫しましたが、前走はシンザン記念で0.2秒差2着。
シンザン記念は雨の中の重馬場だったので、あまり参考にならないかもしれません。
血統的にはミッキーアイルの半弟なので、短距離なら走るのかもしれません。
ただ、息の長い末脚が魅力的な1頭ですので、父が違うため、この距離でも十分対応可能かもしれません。

×印は10 アサギリジョー。
まだ未勝利を勝ったのみで、前走は京成杯で0.3秒差5着。
その京成杯では終始外を回らされての5着ということですので、まだまだ実力は出し切れていないような気がします。
ただ、今回も8枠ということなので、同じようなことになる危険性はあります。
新馬、未勝利と東京競馬場で走っており、1着1回2着1回と好成績。
今回も東京競馬場でどのような走りをするか楽しみです。

【結果】
1着 ◎  1 スワーヴリチャード
2着    8 エトルディーニュ
3着 ○  4 ムーヴザワールド
4着 △  3 タイセイスターリー
5着    2 ディアシューター

1着は1 スワーヴリチャードでした。
この馬に関しては、スタート以外はほぼ完璧な走りだったと思います。
他の馬が今ひとつ伸びて来なかったのが残念です。
直線でごちゃついた感じがありましたので、それが原因かもしれません。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense