第53回 関屋記念 過去10年のデータ分析

2018年8月12日
新潟競馬場 G3 第53回 関屋記念  芝1600m

◆過去10年の優勝馬

2017年 マルターズアポジー
2016年 ヤングマンパワー
2015年 レッドアリオン
2014年 クラレント
2013年 レッドスパーダ
2012年 ドナウブルー
2011年 レインボーペガサス
2010年 レッツゴーキリシマ
2009年 スマイルジャック
2008年 マルカシェンク

夏が得意でマイルが得意という馬が活躍するレースですね。
なかなかここを勝っても次につながりにくいレースですが、サマーマイルシリーズ第2戦ということですから、一つの勲章を手にするためにも頑張って欲しいと思います。

◆過去10年のデータ分析

○年齢

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳 0- 0- 2- 6/ 8 0.0% 0.0% 25.0%
4歳 3- 4- 1- 12/ 20 15.0% 35.0% 40.0%
5歳 5- 5- 4- 48/ 62 8.1% 16.1% 22.6%
6歳 1- 1- 1- 37/ 40 2.5% 5.0% 7.5%
7歳 1- 0- 2- 18/ 21 4.8% 4.8% 14.3%
8歳 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%

4歳馬の好走が目立ちますが、5歳馬も上位に入る絶対数は多いです。
基本的にはこの2世代から1着と2着は出ることが多いようです。

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 1- 0- 1-15/17 5.9% 5.9% 11.8%
2枠 1- 1- 1-14/17 5.9% 11.8% 17.6%
3枠 0- 0- 0-17/17 0.0% 0.0% 0.0%
4枠 0- 2- 1-14/17 0.0% 11.8% 17.6%
5枠 0- 1- 4-15/20 0.0% 5.0% 25.0%
6枠 0- 2- 0-18/20 0.0% 10.0% 10.0%
7枠 4- 0- 2-19/25 16.0% 16.0% 24.0%
8枠 4- 4- 1-16/25 16.0% 32.0% 36.0%

外枠が圧倒的に有利になっています。
特に8枠の強さが目立ちます。
特に8枠が強くなる要素は少ないと思うのですが、不思議な状況です。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 3- 0- 1- 6/ 10 30.0% 30.0% 40.0%
平地・先行 3- 4- 3- 26/ 36 8.3% 19.4% 27.8%
平地・中団 2- 1- 4- 58/ 65 3.1% 4.6% 10.8%
平地・後方 2- 5- 2- 38/ 47 4.3% 14.9% 19.1%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0

最後の直線が長い新潟競馬場の外回りコースですが、それでもやはり前の馬が有利なようです。
しかし、後方からの追い込みもきくようなので、レースとしては楽しいですね。

○単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2- 3- 1- 4/ 10 20.0% 50.0% 60.0%
2番人気 2- 2- 0- 6/ 10 20.0% 40.0% 40.0%
3番人気 1- 0- 2- 7/ 10 10.0% 10.0% 30.0%
4番人気 3- 1- 0- 6/ 10 30.0% 40.0% 40.0%
5番人気 0- 2- 1- 7/ 10 0.0% 20.0% 30.0%
6番人気 1- 1- 1- 7/ 10 10.0% 20.0% 30.0%
7番人気 1- 1- 0- 8/ 10 10.0% 20.0% 20.0%
8番人気 0- 0- 2- 8/ 10 0.0% 0.0% 20.0%
9番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
10番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
11番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
12番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
13番人気 0- 0- 1- 6/ 7 0.0% 0.0% 14.3%
14番人気 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%
15番人気 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%
17番人気 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
18番人気 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%

勝ち馬は普通に上位人気から出ることが多いようです。
2着馬もほぼ同じ傾向ですが、3着に関しては多少人気がなくても入ってくることも多いようです。

○前走着順

前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 3- 2- 1- 15/ 21 14.3% 23.8% 28.6%
前走2着 0- 3- 1- 7/ 11 0.0% 27.3% 36.4%
前走3着 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
前走4着 0- 2- 1- 7/ 10 0.0% 20.0% 30.0%
前走5着 0- 1- 1- 9/ 11 0.0% 9.1% 18.2%
前走6~9着 5- 0- 4- 34/ 43 11.6% 11.6% 20.9%
前走10着~ 2- 2- 1- 47/ 52 3.8% 7.7% 9.6%

勝ち馬は前走1着か6着以下とかなり偏った結果になっています。
2着馬は前走1着から5着までの馬が入ることが多いようです。
前走6着以下の馬が7-2-5-81となっていますので、前走はあまり気にしない方が良いかもしれません。

前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
中京記念HG3 2- 3- 2-33/40 5.0% 12.5% 17.5%
安田記念G1 2- 1- 0- 6/ 9 22.2% 33.3% 33.3%
ダービーHG3 1- 0- 1- 0/ 2 50.0% 50.0% 100.0%
七夕賞HG3 1- 0- 0- 5/ 6 16.7% 16.7% 16.7%
多摩川H1600 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
パラダイ 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
福島記念HG3 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
飛鳥S1600 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
エプソムG3 0- 3- 0- 8/11 0.0% 27.3% 27.3%
鳴尾記念G3 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
都大路SH 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
ストーH1600 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
ヴィクトG1 0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7%
NHKマG1 0- 0- 1- 3/ 4 0.0% 0.0% 25.0%
バーデンH 0- 0- 1- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3%
NST賞 0- 0- 1- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3%
谷川岳S 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%
福島民報 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%
カルミア500* 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%

上位に入った馬の前走は多種多様ですが、サマーマイルシリーズ初戦の中京記念組の出走が多いようです。
このレースからは3着以内に入る馬も多いですが、4着以下も多いので取捨は慎重に行う必要があります。
G1でも安田記念組は比較的強いですが、ヴィクトリアマイルやNHKマイルカップはあまり良くないようです。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense