第66回 トヨタ賞中京記念 過去10年のデータ分析

2018年7月22日
中京競馬場 G3 第66回 トヨタ賞中京記念  芝1600m

◆過去10年の優勝馬

2017年 ウインガニオン
2016年 ガリバルディ
2015年 スマートオリオン
2014年 サダムパテック
2013年 フラガラッハ
2012年 フラガラッハ
2011年 ナリタクリスタル
2010年 シャドウゲイト
2009年 サクラオリオン
2008年 タスカータソルテ

サマーマイルシリーズ初戦の中京記念ですが、暑い最中に行われるレースですから、この時期が得意な馬が好走することも多いようです。
特に今年は東海地方が猛暑に襲われていますので、それが顕著かもしれないですね。

◆過去10年のデータ分析

○年齢

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
4歳 1- 1- 3- 18/ 23 4.3% 8.7% 21.7%
5歳 5- 4- 1- 51/ 61 8.2% 14.8% 16.4%
6歳 2- 3- 4- 32/ 41 4.9% 12.2% 22.0%
7歳 1- 1- 0- 21/ 23 4.3% 8.7% 8.7%
8歳 1- 0- 1- 10/ 12 8.3% 8.3% 16.7%

まだ3歳馬の出走は少ないようで、好走実績もないようです。
4歳以上の馬は連対率では5歳と6歳ですが、複勝率では7歳以外はあまり変わらないようです。

○斤量

斤量 着別度数 勝率 連対率 複勝率
~49kg 0- 0- 0- 0/ 0
49.5~51kg 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
51.5~53kg 1- 2- 1- 25/ 29 3.4% 10.3% 13.8%
53.5~55kg 1- 1- 2- 50/ 54 1.9% 3.7% 7.4%
55.5~57kg 6- 6- 6- 47/ 65 9.2% 18.5% 27.7%
57.5~59kg 2- 1- 1- 11/ 15 13.3% 20.0% 26.7%
59.5~ 0- 0- 0- 0/ 0

ハンデ戦ですが、軽ハンデの馬の好走率はそれほど高くないようです。
ハンデとしては55.5kg以上の馬の好走が目立っています。

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 2- 2- 2-14/20 10.0% 20.0% 30.0%
2枠 2- 0- 1-17/20 10.0% 10.0% 15.0%
3枠 2- 1- 2-15/20 10.0% 15.0% 25.0%
4枠 1- 2- 1-16/20 5.0% 15.0% 20.0%
5枠 0- 0- 2-18/20 0.0% 0.0% 10.0%
6枠 0- 1- 1-18/20 0.0% 5.0% 10.0%
7枠 1- 1- 0-21/23 4.3% 8.7% 8.7%
8枠 2- 3- 1-17/23 8.7% 21.7% 26.1%

比較的1枠から3枠までの内枠から勝ち馬は出やすいようです。
しかし、8枠も好走している馬が多いですから、それほど枠番にこだわる必要はなさそうです。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 0- 0- 0- 11/ 11 0.0% 0.0% 0.0%
平地・先行 4- 5- 1- 26/ 36 11.1% 25.0% 27.8%
平地・中団 3- 4- 6- 55/ 68 4.4% 10.3% 19.1%
平地・後方 3- 1- 3- 43/ 50 6.0% 8.0% 14.0%
平地・マクリ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

比較的先行が有利なようです。
しかし、中団と後方も3着以内に入る絶対数は多いので軽視は禁物です。
特にコース改修が行われてからはその傾向が顕著なので注意が必要です。

○単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 0- 1- 1- 8/ 10 0.0% 10.0% 20.0%
2番人気 1- 1- 0- 8/ 10 10.0% 20.0% 20.0%
3番人気 0- 0- 2- 8/ 10 0.0% 0.0% 20.0%
4番人気 1- 0- 2- 7/ 10 10.0% 10.0% 30.0%
5番人気 3- 0- 1- 6/ 10 30.0% 30.0% 40.0%
6番人気 2- 2- 0- 6/ 10 20.0% 40.0% 40.0%
7番人気 2- 0- 0- 8/ 10 20.0% 20.0% 20.0%
8番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
9番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
10番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
11番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
12番人気 0- 1- 2- 7/ 10 0.0% 10.0% 30.0%
13番人気 0- 2- 0- 8/ 10 0.0% 20.0% 20.0%
14番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
15番人気 1- 0- 1- 8/ 10 10.0% 10.0% 20.0%
16番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
17番人気 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
18番人気 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%

ハンデ戦らしく、複勝率は15番人気くらいまであまり変わらない数字が並んでいます。
優勝馬は5番人気から7番人気から複数出ているくらい、荒れやすいレースだと思われます。

○前走着順

前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 3- 1- 4- 16/ 24 12.5% 16.7% 33.3%
前走2着 0- 2- 1- 8/ 11 0.0% 18.2% 27.3%
前走3着 1- 0- 0- 8/ 9 11.1% 11.1% 11.1%
前走4着 0- 0- 2- 11/ 13 0.0% 0.0% 15.4%
前走5着 1- 1- 0- 20/ 22 4.5% 9.1% 9.1%
前走6~9着 4- 4- 3- 37/ 48 8.3% 16.7% 22.9%
前走10着~ 1- 2- 0- 36/ 39 2.6% 7.7% 7.7%

前走1着の好走が目立ちますが、前走6着以下でも5-6-3-73と好走しています。
あまり前走着順にこだわる必要はなさそうです。

前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
パラダイ 2- 2- 0-10/14 14.3% 28.6% 28.6%
小倉大賞HG3 1- 1- 2-16/20 5.0% 10.0% 20.0%
米子S 1- 1- 2-10/14 7.1% 14.3% 28.6%
米子SH 1- 1- 0- 6/ 8 12.5% 25.0% 25.0%
中日新聞HG3 1- 1- 0- 0/ 2 50.0% 100.0% 100.0%
京王杯スG2 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
安田記念G1 1- 0- 0- 5/ 6 16.7% 16.7% 16.7%
中山記念G2 1- 0- 0- 4/ 5 20.0% 20.0% 20.0%
白富士S 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
京都記念G2 0- 2- 0- 9/11 0.0% 18.2% 18.2%
谷川岳S 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0%
都大路S 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
エプソムG3 0- 0- 2- 7/ 9 0.0% 0.0% 22.2%
洛陽SH 0- 0- 1- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3%
バレンタH 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%
湘南S1600 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%
パラダイH 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%

その前走も重賞やオープン特別と様々になっています。
しかし、前走が条件戦ではかなり厳しい戦いになるようです。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense