第23回 プロキオンステークス 予想&結果

2018年7月8日
中京競馬場 G3 第23回 プロキオンステークス  ダート1400m

◎ 6 インカンテーション
○ 13 マテラスカイ
▲ 7 キングズガード
△ 2 ドリームキラリ
× 1 サクセスエナジー

中京競馬場ではG3のプロキオンステークスが行われます。
秋の交流G1に向けての大事な一戦ですので、気合いの入った好勝負を期待したいところです。

◎印は6 インカンテーション。
この馬ももう8歳になっていますが、まだまだ元気だと言えると思います。
前走の交流G1のかしわ記念で3着、2走前はフェブラリーステークスで3着とダートでは一線級と言えると思います。
不安点はこのダート1400mが初めてということです。
ダート1600mで先行できるので、スピードもあると思いますが、そこで無理をすると最後に差されることが不安点です。

○印は13 マテラスカイ。
この馬は5走前から逃げの競馬を確立してから成績が安定しています。
しかし、そのレースはすべてダート1200m。
ダート1400mになって距離がもつかが非常に気になるところです。
ただ、海外G1でも5着に入っているくらいの馬ですから、国内のG3であれば好走を期待したいところです。

▲印は7 キングズガード。
昨年のこのレースは優勝、一昨年のこのレースは3着とこのコースは得意としていると思います。
年齢は7歳ですが、地方交流重賞で連続2着、フェブラリーステークスで6着とまだ頑張れると思っています。
今日のレースはペースが速くなりそうな感じですから、後ろから行くこの馬がどこまで差してこれるかが焦点だと思います。

△印は2 ドリームキラリ。
前走はオープン特別の欅ステークスを快勝。
この馬も逃げの競馬を確立してから成績が安定していると思います。
しかし、今回は逃げたい馬が多数いるので、この馬が先頭に出られるかが勝負の分かれ目だと思います。
重賞でも昨年のエルムステークスで3着がありますから、好走する余地はあると思います。

×印は1 サクセスエナジー。
昨年冬からの快進撃は捨てがたいところがあります。
近走でも交流重賞で2連勝中と波に乗っていると思います。
しかし、そのためか別定戦ですが斤量が58kgと出走馬中最高となっています。
この58kgの斤量をこなせるかが課題だと思います。

【結果】
1着 ○ 13 マテラスカイ
2着 ◎  6 インカンテーション
3着    3 ウインムート
4着 ×  1 サクセスエナジー
5着   12 ブラゾンドゥリス

1着は13 マテラスカイがスタートから先頭を譲らず快勝。
馬場状態もあるでしょうけれども、レコード勝ちで危なげないどころか、ハナを切って最後まで引き離しているように感じました。
これからも楽しみな馬が出てきたと思います。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense