第23回 マーメイドステークス 過去10年のデータ分析

2018年6月10日
阪神競馬場 G3 第23回 マーメイドステークス 芝2000m

◆過去10年の優勝馬

2017年 マキシマムドパリ
2016年 リラヴァティ
2015年 シャトーブランシュ
2014年 ディアデラマドレ
2013年 マルセリーナ
2012年 グルヴェイグ
2011年 フミノイマージン
2010年 ブライティアパルス
2009年 コスモプラチナ
2008年 トーホウシャイン

秋の女王決定戦のエリザベス女王杯に向けて賞金加算をしておきたい馬が出走してくるレースだと思っています。
ハンデ戦ということもあり、力があるだけでは勝てないというところが難しいと思います。

◆過去10年のデータ分析

○年齢

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
4歳 2- 1- 4- 30/ 37 5.4% 8.1% 18.9%
5歳 7- 6- 4- 55/ 72 9.7% 18.1% 23.6%
6歳 1- 3- 1- 18/ 23 4.3% 17.4% 21.7%
7歳 0- 0- 1- 4/ 5 0.0% 0.0% 20.0%
8歳 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

強いのは圧倒的に5歳と言えると思います。
4歳と6歳も複勝率はそれほど大きく変わりませんが、勝率では倍近い差がついています。

○斤量

斤量 着別度数 勝率 連対率 複勝率
~49kg 1- 0- 0- 10/ 11 9.1% 9.1% 9.1%
49.5~51kg 0- 3- 1- 27/ 31 0.0% 9.7% 12.9%
51.5~53kg 6- 4- 4- 34/ 48 12.5% 20.8% 29.2%
53.5~55kg 2- 2- 3- 25/ 32 6.3% 12.5% 21.9%
55.5~57kg 1- 1- 2- 15/ 19 5.3% 10.5% 21.1%
57.5~59kg 0- 0- 0- 0/ 0
59.5~ 0- 0- 0- 0/ 0

51kg以下の軽ハンデの馬はそれほど成績は良くありません。
51.5kg~53kgの軽すぎず重すぎずといったハンデの馬が好走しやすいようです。
実績がありハンデが重い馬は複勝率こそほぼ互角ですが、勝率は大きな差がついています。

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 2- 0- 2- 9/13 15.4% 15.4% 30.8%
2枠 0- 1- 1-11/13 0.0% 7.7% 15.4%
3枠 1- 0- 0-16/17 5.9% 5.9% 5.9%
4枠 0- 3- 2-13/18 0.0% 16.7% 27.8%
5枠 1- 2- 2-15/20 5.0% 15.0% 25.0%
6枠 2- 1- 1-16/20 10.0% 15.0% 20.0%
7枠 2- 2- 1-15/20 10.0% 20.0% 25.0%
8枠 2- 1- 1-16/20 10.0% 15.0% 20.0%

2枠と3枠の成績があまり良くありませんが、1枠と4枠の複勝率は良好な成績となっていますので、特に問題があるとは思えないです。
外枠の馬も特に問題ない成績を残しています。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 1- 3- 0- 6/ 10 10.0% 40.0% 40.0%
平地・先行 3- 2- 1- 30/ 36 8.3% 13.9% 16.7%
平地・中団 4- 3- 5- 42/ 54 7.4% 13.0% 22.2%
平地・後方 2- 2- 4- 32/ 40 5.0% 10.0% 20.0%
平地・マクリ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

逃げの成績が良くなっています。
次いで、中団といった感じですし、後方の複勝率も高くなっていますので、どの脚質でも特に問題なく勝負できると思います。

○単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2- 1- 1- 6/ 10 20.0% 30.0% 40.0%
2番人気 1- 1- 2- 6/ 10 10.0% 20.0% 40.0%
3番人気 2- 0- 0- 8/ 10 20.0% 20.0% 20.0%
4番人気 0- 1- 1- 8/ 10 0.0% 10.0% 20.0%
5番人気 0- 0- 2- 8/ 10 0.0% 0.0% 20.0%
6番人気 1- 0- 1- 8/ 10 10.0% 10.0% 20.0%
7番人気 1- 3- 0- 6/ 10 10.0% 40.0% 40.0%
8番人気 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
9番人気 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
10番人気 0- 2- 2- 6/ 10 0.0% 20.0% 40.0%
11番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
12番人気 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
13番人気 0- 1- 1- 6/ 8 0.0% 12.5% 25.0%
14番人気 0- 1- 0- 6/ 7 0.0% 14.3% 14.3%
15番人気 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%

ハンデ戦らしく下位人気まで上位進出の可能性があります。
1着馬も12番人気まで出ており、取捨選択は難しいと思います。

○前走着順

前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 2- 4- 2- 17/ 25 8.0% 24.0% 32.0%
前走2着 1- 0- 0- 6/ 7 14.3% 14.3% 14.3%
前走3着 1- 1- 0- 3/ 5 20.0% 40.0% 40.0%
前走4着 1- 1- 0- 11/ 13 7.7% 15.4% 15.4%
前走5着 0- 1- 1- 6/ 8 0.0% 12.5% 25.0%
前走6~9着 3- 2- 4- 28/ 37 8.1% 13.5% 24.3%
前走10着~ 2- 1- 3- 40/ 46 4.3% 6.5% 13.0%

前走1着と前走3着の複勝率が高くなっています。
しかし、前走6着以下でも5-3-7-68と好走する確率は高く、前走着順に関わらず、選択する必要があります。

前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
パールS1600 3- 1- 2-18/24 12.5% 16.7% 25.0%
金鯱賞G2 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
メイSH 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
愛知杯HG3 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
大阪城SH 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
メイS 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
ホンコン1000 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
1000万下・牝 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
都大路S 0- 2- 0- 6/ 8 0.0% 25.0% 25.0%
ヴィクトG1 0- 1- 3-20/24 0.0% 4.2% 16.7%
福島牝馬G3 0- 1- 0- 9/10 0.0% 10.0% 10.0%
新潟大賞HG3 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0%
御室特別1000 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0%
緑風SH1600 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
野島崎特1000 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
府中SH1600 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
烏丸SH1600 0- 0- 1- 3/ 4 0.0% 0.0% 25.0%
阪神牝馬G2 0- 0- 1- 3/ 4 0.0% 0.0% 25.0%
目黒記念HG2 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%
モンゴルH 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%
賢島特別1000 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%

このレースに向かってくる馬の前走は様々で、前走が1000万下でもこのレースに勝てる馬もいます。
前走が重賞である馬は結構少なく感じますので、レースの格よりも調子をよく見ないといけないと思います。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense