第32回 フラワーカップ 過去10年のデータ分析

2018年3月17日
中山競馬場 G3 第32回 フラワーカップ 芝1800m

◆過去10年の優勝馬

2017年 ファンディーナ
2016年 エンジェルフェイス
2015年 アルビアーノ
2014年 バウンスシャッセ
2013年 サクラプレジール
2012年 オメガハートランド
2011年 トレンドハンター
2010年 オウケンサクラ
2009年 ヴィーヴァヴォドカ
2008年 ブラックエンブレム

まだ桜花賞にも間に合うようですが、ここでの勝ち馬はオークス直行というパターンも目立ちます。
さすがに桜花賞は中2週となるのでかなりの強行軍に感じます。

◆過去10年のデータ分析

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 2- 0- 0-16/18 11.1% 11.1% 11.1%
2枠 1- 1- 2-14/18 5.6% 11.1% 22.2%
3枠 2- 1- 0-16/19 10.5% 15.8% 15.8%
4枠 1- 2- 1-16/20 5.0% 15.0% 20.0%
5枠 1- 2- 4-13/20 5.0% 15.0% 35.0%
6枠 1- 2- 2-15/20 5.0% 15.0% 25.0%
7枠 1- 2- 0-18/21 4.8% 14.3% 14.3%
8枠 1- 1- 0-19/21 4.8% 9.5% 9.5%

1着は各枠で分け合っているのですが、連対率と複勝率は中間の枠が有利となっています。
ただ、コーナー4回のコースですから、外枠が不利になりやすいような気はします。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 4- 0- 1- 5/ 10 40.0% 40.0% 50.0%
平地・先行 4- 3- 1- 30/ 38 10.5% 18.4% 21.1%
平地・中団 1- 6- 4- 49/ 60 1.7% 11.7% 18.3%
平地・後方 1- 2- 3- 43/ 49 2.0% 6.1% 12.2%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0

逃げが圧倒的に有利になっています。
しかし、2着は中団の馬も多く、差しも利きやすいコースとは言えると思います。
1着馬は逃げ、先行が圧倒しており、まずは前の馬が有利と言えると思います。

○単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 4- 3- 1- 2/ 10 40.0% 70.0% 80.0%
2番人気 1- 1- 3- 5/ 10 10.0% 20.0% 50.0%
3番人気 2- 1- 0- 7/ 10 20.0% 30.0% 30.0%
4番人気 0- 2- 0- 8/ 10 0.0% 20.0% 20.0%
5番人気 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
6番人気 1- 1- 1- 7/ 10 10.0% 20.0% 30.0%
7番人気 0- 0- 2- 8/ 10 0.0% 0.0% 20.0%
8番人気 0- 2- 0- 8/ 10 0.0% 20.0% 20.0%
9番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
10番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
11番人気 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
12番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
13番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0- 0- 1- 8/ 9 0.0% 0.0% 11.1%
15番人気 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
17番人気 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
18番人気 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

1番人気は人気に違わない走りをしていると思われます。
時折、下位人気も上位に入ってきますが、基本的には8番人気程度までが上位争いをしていると言えると思います。

○前走着順

前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 7- 6- 4- 47/ 64 10.9% 20.3% 26.6%
前走2着 0- 1- 0- 10/ 11 0.0% 9.1% 9.1%
前走3着 0- 0- 1- 8/ 9 0.0% 0.0% 11.1%
前走4着 1- 2- 0- 8/ 11 9.1% 27.3% 27.3%
前走5着 0- 1- 0- 10/ 11 0.0% 9.1% 9.1%
前走6~9着 1- 1- 3- 24/ 29 3.4% 6.9% 17.2%
前走10着~ 1- 0- 1- 20/ 22 4.5% 4.5% 9.1%

前走1着が圧倒的に好成績となっています。
率的には前走4着もあまり変わらないですが、絶対数が違うため、前走1着馬の好走が目立つ状態になっています。

前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
500万下* 2- 2- 1-11/16 12.5% 25.0% 31.3%
クイーンG3 1- 1- 0-18/20 5.0% 10.0% 10.0%
未勝利・牝 1- 0- 1-12/14 7.1% 7.1% 14.3%
つばき賞500* 1- 0- 1- 2/ 4 25.0% 25.0% 50.0%
チューリG3 1- 0- 0- 6/ 7 14.3% 14.3% 14.3%
新馬 1- 0- 0- 8/ 9 11.1% 11.1% 11.1%
黄梅賞500* 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
きんせん500* 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
寒竹賞500* 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
500万下・牝* 0- 1- 1-15/17 0.0% 5.9% 11.8%
未勝利* 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0%
フェアリG3 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3%
未勝利 0- 1- 0-10/11 0.0% 9.1% 9.1%
セントポ500* 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3%
京成杯G3 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0%
フリージ500* 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
アルテミ 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
菜の花賞500* 0- 0- 1- 6/ 7 0.0% 0.0% 14.3%
白菊賞500* 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%
赤松賞500* 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%
水仙賞500* 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%
若竹賞500* 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%

前走に関しては特に目立った傾向はなく、なんとなく500万下から来る馬が上位に入っている感じがあります。
もちろん、前走が重賞だった馬も上位に入ることはありますので、注意は必要ですが、思ったほど好走しているわけではないと思われます。

お気に召したら応援お願いします。

競馬ランキング

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense