第13回 夕刊フジ賞オーシャンステークス 過去10年のデータ分析

2018年3月3日
中山競馬場 G3 第13回 夕刊フジ賞オーシャンステークス 芝1200m

◆過去10年の優勝馬

2017年 メラグラーナ
2016年 エイシンブルズアイ
2015年 サクラゴスペル
2014年 スマートオリオン
2013年 サクラゴスペル
2012年 ワンカラット
2011年 ダッシャーゴーゴー
2010年 キンシャサノキセキ
2009年 アーバニティ
2008年 プレミアムボックス

高松宮記念の前哨戦という位置づけになっていますが、このレースの優勝馬で高松宮記念も優勝したのはキンシャサノキセキのみとなっています。
やはりG3の格付けですから、いきなり次はG1というのは善戦はできても厳しいのかもしれません。

◆過去10年のデータ分析

○年齢

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
4歳 2- 1- 1- 25/ 29 6.9% 10.3% 13.8%
5歳 5- 1- 4- 32/ 42 11.9% 14.3% 23.8%
6歳 1- 5- 1- 25/ 32 3.1% 18.8% 21.9%
7歳 2- 2- 0- 21/ 25 8.0% 16.0% 16.0%
8歳 0- 1- 4- 19/ 24 0.0% 4.2% 20.8%

比較的若い4歳の成績が悪い結果になっています。
逆に優秀なのは5歳と6歳となっており、あまり年齢問わず走れる感じもあります。

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 2- 3- 0-15/20 10.0% 25.0% 25.0%
2枠 1- 1- 1-17/20 5.0% 10.0% 15.0%
3枠 1- 2- 2-15/20 5.0% 15.0% 25.0%
4枠 2- 1- 1-16/20 10.0% 15.0% 20.0%
5枠 1- 2- 1-16/20 5.0% 15.0% 20.0%
6枠 2- 0- 0-18/20 10.0% 10.0% 10.0%
7枠 0- 0- 4-16/20 0.0% 0.0% 20.0%
8枠 1- 1- 1-17/20 5.0% 10.0% 15.0%

かなり特殊な形状のコースなのですが、比較的内枠有利にも思えます。
それでも外枠もコンスタントに勝ち馬が出ていますから、それほど気にすることもないのかもしれません。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 0- 3- 0- 7/ 10 0.0% 30.0% 30.0%
平地・先行 4- 3- 3- 25/ 35 11.4% 20.0% 28.6%
平地・中団 6- 3- 4- 52/ 65 9.2% 13.8% 20.0%
平地・後方 0- 1- 3- 46/ 50 0.0% 2.0% 8.0%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0

逃げ残るのは難しいのかもしれませんが、逃げの連対率が良くなっています。
ただ、勝ち馬は先行と中団しか出ていないことは注意が必要です。

○単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 1- 2- 1- 6/ 10 10.0% 30.0% 40.0%
2番人気 2- 1- 0- 7/ 10 20.0% 30.0% 30.0%
3番人気 3- 1- 0- 6/ 10 30.0% 40.0% 40.0%
4番人気 0- 1- 2- 7/ 10 0.0% 10.0% 30.0%
5番人気 1- 1- 1- 7/ 10 10.0% 20.0% 30.0%
6番人気 0- 1- 1- 8/ 10 0.0% 10.0% 20.0%
7番人気 2- 1- 1- 6/ 10 20.0% 30.0% 40.0%
8番人気 0- 0- 2- 8/ 10 0.0% 0.0% 20.0%
9番人気 1- 0- 1- 8/ 10 10.0% 10.0% 20.0%
10番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
11番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
12番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
13番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
15番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%

9番人気くらいまでは複勝率も大きく変わりませんし、11番人気や12番人気でも2着に入っているように、比較的荒れやすいレースかもしれません。

○前走着順

前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 6- 1- 0- 20/ 27 22.2% 25.9% 25.9%
前走2着 2- 1- 1- 12/ 16 12.5% 18.8% 25.0%
前走3着 0- 0- 1- 3/ 4 0.0% 0.0% 25.0%
前走4着 1- 0- 4- 9/ 14 7.1% 7.1% 35.7%
前走5着 0- 1- 0- 8/ 9 0.0% 11.1% 11.1%
前走6~9着 0- 3- 1- 29/ 33 0.0% 9.1% 12.1%
前走10着~ 1- 4- 3- 49/ 57 1.8% 8.8% 14.0%

前走1着の馬の勝率が非常に高くなっています。
連対率は前走4着あたりまでは大きく変わらないようです。

前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
ラピスラ 3- 0- 0- 9/12 25.0% 25.0% 25.0%
阪神カッG2 1- 2- 1- 7/11 9.1% 27.3% 36.4%
淀短距離 1- 0- 1- 4/ 6 16.7% 16.7% 33.3%
洛陽S 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
京阪杯G3 1- 0- 0- 6/ 7 14.3% 14.3% 14.3%
山城S1600 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
韓国馬H1600 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
アクアH1600 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
シルクロHG3 0- 4- 2-49/55 0.0% 7.3% 10.9%
スプリンG1 0- 2- 0- 3/ 5 0.0% 40.0% 40.0%
京都牝馬G3 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3%
根岸SG3 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
バレンタH 0- 0- 2- 2/ 4 0.0% 0.0% 50.0%
香スプG1 0- 0- 1- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3%
カーバン 0- 0- 1- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3%
京洛SH 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%
東京新聞G3 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%

その前走もいろんなルートがあり、目移りするところなのですが、一番出走数が多かったシルクロードステークスからは勝ち馬は出ていないことに注意が必要です。

お気に召したら応援お願いします。

競馬ランキング

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense