第55回 農林水産省賞典愛知杯 予想&結果

2018年1月13日
中京競馬場 G3 第55回 農林水産省賞典愛知杯 芝2000m

◎ 4 リカビトス
○ 7 マキシマムドパリ
▲ 12 クインズミラーグロ
△ 9 キンショーユキヒメ
× 10 エテルナミノル

中京競馬場ではG3の愛知杯が行われます。
牝馬限定戦ですが、有力馬の参戦もあって、楽しめるレースではないかと思います。

◎印は4 リカビトス。
新馬から1000万下まで3連勝して臨んだ秋華賞でしたが、重馬場と初の重賞挑戦の壁に跳ね返されて1.7秒差10着と大敗。
3勝のうち2勝を東京競馬場と新潟競馬場で挙げているので、左回りは苦にしないと思います。
また今回のハンデ51kgも大変魅力的に映ります。

○印は7 マキシマムドパリ。
すでに重賞2勝しており、実績ではトップクラスだと思います。
そのため、今回はトップハンデの56kgを背負わされていますが、2走前のエリザベス女王杯でも背負っている斤量ですし、そのレースは0.2秒差4着と好走していますので、特に問題視する必要はないと思っています。

▲印は12 クインズミラーグロ。
最近2走は成績を落としているため、今回は人気薄となっています。
とは言っても、昨年のこのレースで3着に入っている実力馬。
一昨年はまだ本格化前だったので大きく負けているのは仕方のないところ。
ここ2戦の大敗は比較的原因もわかっているようですから、巻き返しに期待したいと思います。

△印は9 キンショーユキヒメ。
前走のダート戦は無視できると思います。
2走前の府中牝馬ステークスは、今回のレースでの出走馬では最先着。
戦った相手も非常に強かったと思いますので、レベルが高い中での0.5秒差6着は評価できると思います。

×印は10 エテルナミノル。
3走目の八坂ステークスの勝ちぶりが印象的です。
前走のターコイズステークスも出遅れた上に、最終コーナーで大外を回すというレースをしながら0.1秒差5着ですから、今回は期待したいと思います。

【結果】
1着 × 10 エテルナミノル
2着    8 レイホーロマンス
3着 ○  7 マキシマムドパリ
4着 ◎  4 リカビトス
5着    3 メイズオブオナー

2着には全く想定外の11番人気の8 レイホーロマンスが入って荒れたレースになりました。
1000万下を勝ったばかりの地方転厩経験馬。
正直、ほとんど気にもとめていなかったです。
地方へ出るまでは散々な成績でしたけど、立派に成長していたのですね・・・。
軽ハンデを生かしたのはこの馬か・・・という感じです。

お気に召したら応援お願いします。

競馬ランキング

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense