第4回 ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス 過去10年のデータ分析

平成29年11月25日
京都競馬場 G3 第4回 ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス 芝2000m

◆過去10年の優勝馬

H28 カデナ
H27 ドレッドノータス
H26 ベルラップ
H25 トーセンスターダム
H24 エピファネイア
H23 トリップ
H22 マーベラスカイザー
H21 ヴィクトワールピサ
H20 イグゼキュティヴ
H19 アルカザン

このレースは重賞になってから過去3年ですが、以前はオープン特別として同名のレースとして同条件で行われていました。
そのため、G3とオープン特別で特に分けずに、過去10年で分析したいと思います。

◆過去10年のデータ分析

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 1- 1- 0- 8/10 10.0% 20.0% 20.0%
2枠 0- 1- 2- 7/10 0.0% 10.0% 30.0%
3枠 1- 2- 2- 5/10 10.0% 30.0% 50.0%
4枠 3- 2- 0- 5/10 30.0% 50.0% 50.0%
5枠 1- 1- 2- 7/11 9.1% 18.2% 36.4%
6枠 1- 2- 1- 7/11 9.1% 27.3% 36.4%
7枠 0- 0- 2-12/14 0.0% 0.0% 14.3%
8枠 3- 1- 1-12/17 17.6% 23.5% 29.4%

1着馬は4枠から3回、8枠から3回出ています。
複勝率が高い枠は3枠と4枠になっていますが、全体的に大きな差は無いと見ても良さそうです。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 0- 3- 1- 6/10 0.0% 30.0% 40.0%
平地・先行 5- 4- 5-24/38 13.2% 23.7% 36.8%
平地・中団 3- 2- 1-12/18 16.7% 27.8% 33.3%
平地・後方 1- 1- 2-21/25 4.0% 8.0% 16.0%
平地・マクリ 1- 0- 1- 0/ 2 50.0% 50.0% 100.0%

勝率は中団が高く、複勝率は逃げが高くなっています。
先行はどちらも中間になっており、逃げ、先行、中団はどの位置でも勝負できるものと思われます。

○単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 4- 2- 3- 1/10 40.0% 60.0% 90.0%
2番人気 1- 1- 0- 8/10 10.0% 20.0% 20.0%
3番人気 2- 0- 1- 7/10 20.0% 20.0% 30.0%
4番人気 1- 1- 1- 7/10 10.0% 20.0% 30.0%
5番人気 0- 4- 1- 5/10 0.0% 40.0% 50.0%
6番人気 1- 0- 2- 6/ 9 11.1% 11.1% 33.3%
7番人気 0- 0- 2- 7/ 9 0.0% 0.0% 22.2%
8番人気 1- 1- 0- 7/ 9 11.1% 22.2% 22.2%
9番人気 0- 1- 0- 7/ 8 0.0% 12.5% 12.5%
10番人気 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
11番人気 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
12番人気 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

1番人気の複勝率は90.0%となっており、ここに逆らうことはかなり厳しそうです。
しかし、2番人気以下は、9番人気までそれほど大きな違いはないので、紐荒れしやすいレースかもしれません。

○前走着順

前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 7- 7- 9-29/52 13.5% 26.9% 44.2%
前走2着 2- 1- 0- 4/ 7 28.6% 42.9% 42.9%
前走3着 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
前走4着 0- 0- 1- 6/ 7 0.0% 0.0% 14.3%
前走5着 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%
前走6~9着 1- 1- 0-11/13 7.7% 15.4% 15.4%
前走10着~ 0- 1- 0- 4/ 5 0.0% 20.0% 20.0%

まだ経験の浅い2歳馬ですから、前走が1着であった馬が多いようです。
実際の結果も前走1着及び2着が成績が良くなっていますので、前走大敗している馬はやはり厳しいと言えると思います。

前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
新馬 5- 5- 5-11/26 19.2% 38.5% 57.7%
萩S 1- 2- 0- 9/12 8.3% 25.0% 25.0%
未勝利* 1- 1- 3-12/17 5.9% 11.8% 29.4%
札幌2歳G3 1- 0- 1- 0/ 2 50.0% 50.0% 100.0%
黄菊賞500* 1- 0- 0- 8/ 9 11.1% 11.1% 11.1%
百日草特500* 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
デイリーG2 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3%
野路菊S 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0%
きんもく500* 0- 0- 1- 3/ 4 0.0% 0.0% 25.0%

その前走ですが、新馬戦であった馬が好走しているようです。
重賞競走を使われた馬も比較的好走しているようですが、その他のレースを使われた馬はそれほど見所があるとは言いにくい状況だと思います。

お気に召したら応援よろしくお願いします。

競馬ランキング

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense