第22回 東京スポーツ杯2歳ステークス 予想&結果

平成29年11月18日
東京競馬場 G3 第22回 東京スポーツ杯2歳ステークス 芝1800m

◎ 7 ルーカス
○ 3 ワグネリアン
▲ 5 シャルルマーニュ
△ 1 コスモイグナーツ
× 2 ゴールドギア

東京競馬場ではG3の東京スポーツ杯2歳ステークスが行われます。
残念ながら7頭立てと少頭数での争いになってしまいましたが、逆に実力がそのまま結果に結びつくのではないかと期待しています。

◎印は7 ルーカス。
G1を6勝しているモーリスの全弟なので血統的には非常に魅力のある馬です。
鞍上もムーア騎手を迎える万全の体制ですし、大きな問題は無いと思います。

○印は3 ワグネリアン。
前走は重馬場の野路菊ステークスを快勝。
今日は大きく馬場が荒れるとは思いませんが、2戦2勝の実績はまだ底を見せていないので、十分に勝負出来ると思います。

▲印は5 シャルルマーニュ。
前走は同コースのアイビーステークスを2着惜敗。
馬場状態が不良だったのでどこまで信じられるかは未知数です。

△印は1 コスモイグナーツ。
上記したアイビーステークスの勝ち馬ですが、すでに4戦していて2勝を挙げています。
2走前の芙蓉ステークスでは逃げて5着となっており、まだ芝2000mは長いのかとも思います。
今回は前走で勝っている芝1800mですが、馬場が良くなれば一抹の不安があります。

×印は2 ゴールドギア。
新馬戦では若さを見せながらも差し切っての勝利。
良馬場の芝1600mで勝てたことは良いのですが、やはり父ロードカナロアの芝1800mは不安があります。
ただ、2戦目での上積みも期待できると思いますので、上位に来ることもあり得るとは思っています。

【結果】
1着 ○  3 ワグネリアン
2着 ◎  7 ルーカス
3着 ▲  5 シャルルマーニュ
4着    4 カフジバンガード
5着 ×  2 ゴールドギア

1着から3着は人気どおりの結果。
3連単でも8.2倍となり、非常に固いレースでした。
少頭数ということもあり、5着までをすべて当てるつもりだったのですが、4 カフジバンガードが4着に入り、残念ながら完全制覇にはなりませんでした。
馬券には関係なかったので良しとしますが、この走りは想定外でした。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense