第68回 阪神ジュベナイルフィリーズ 予想&結果

平成28年12月11日
阪神競馬場 G1 第68回 阪神ジュベナイルフィリーズ 芝1600m

◎ 18 リスグラシュー
○ 11 ジューヌエコール
▲ 4 レーヌミノル
△ 2 ソウルスターリング
× 17 ヴゼットジョリー

阪神競馬場ではG1の阪神ジュベナイルフィリーズが行われます。
このレースは基本的には2歳女王を決める一戦なのですが、来週の朝日杯フューチュリティステークスにも有力な牝馬の登録がありますので、今年に関しては分からないと思っています。

◎印は18 リスグラシュー。
大外枠に入ってしまったのは少し気になりますが、そこは戸崎騎手騎乗ですから何とかしてくれると思っています。
前々走の未勝利戦で阪神競馬場を経験していて、そのレースでレコード勝ち。
1800mと1600mの違いはありますが、阪神競馬場への適性が高そうで期待が高まります。
前走も東京競馬場でG3のアルテミスステークスを勝っていますから、能力的には疑いもない状況だと思います。

○印は11 ジューヌエコール。
この馬は初戦の新馬戦以降3連勝中。
前走は京都競馬場で芝1600mのデイリー杯2歳ステークスを勝っています。
前々走は1400mですが阪神競馬場でオープン特別を勝っていますから、この馬も阪神競馬場を苦にすることはないと思っています。
ここまで3連勝かつ重賞勝ちを収めていますので、能力的には問題なく、大きく崩れることは考えにくいと思います。
多少の不安はバルザローナ騎手の騎乗かもしれません。
阪神競馬場では先週までには9戦していて3着以内は無しという結果でした。
昨日も阪神競馬場で騎乗していましたが4戦3着以内は無しでしたので、阪神競馬場に苦手意識がなければ良いと思っています。

▲印は4 レーヌミノル。
前走は牡馬に混じってG2の京王杯2歳ステークスに参戦。
結果としては残念ながら2着でしたが、そのレースでも1番人気となった実力は十分だと思っています。
前々走のG3の小倉2歳ステークスでは、非凡なスピードを発揮して2着馬に6馬身差をつけて圧勝しています。
問題となるのは初の1600mですが、ダイワメジャー産駒ですから、なんとかこなせるのではないかと思っています。

△印は2 ソウルスターリング。
期待のFrankel産駒ですが、重賞初挑戦。
前走はオープン特別のアイビーステークスを楽勝していますから、実力は十分だと思っています。
そのアイビーステークスはスローペースだったとはいえ、上がり3Fは最速の33.9秒。
200mの距離短縮にも十分対応できると思います。
ただ、実績で重賞を勝ってここに来ている馬とはすこし差があるかと思っていますので、印は低めにつけています。

×印は17 ヴゼットジョリー。
それほど長くはありませんが、休養明けというのが少し気にかかるところです。
この馬も重賞を含めて2連勝しているのですが、中京競馬場・新潟競馬場と左回りのローカル競馬場での実績というところも少し割引です。
右回りかつ最後に急坂のある阪神競馬場でどこまで食い下がれるかによって、今後の期待値が変わる1頭だと思っています。

【結果】
1着 △  2 ソウルスターリング
2着 ◎ 18 リスグラシュー
3着 ▲  4 レーヌミノル
4着    1 ディーパワンサ
5着 × 17 ヴゼットジョリー

このレースは概ね人気どおりの決着。
さすがに内の経済コースを走った2 ソウルスターリングを外を回してきた18 リスグラシューが捉えきることは難しかったようです。
ただ、着差ほど実力的に差はなさそうなので、来年の桜花賞までの成長力でどうなるかは非常に楽しみです。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする

スポンサーリンク
google adsense