阪神競馬場 芝1800m

阪神競馬場 芝1800m

◆主な重賞レース

毎日杯(G3)
ローズステークス(G2)

◆過去3年(2015年初~2017年末)のデータ分析(新馬・未勝利から重賞まで全レース)

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 16- 19- 11-150/196 8.2% 17.9% 23.5%
2枠 12- 21- 17-155/205 5.9% 16.1% 24.4%
3枠 15- 10- 16-170/211 7.1% 11.8% 19.4%
4枠 16- 19- 19-165/219 7.3% 16.0% 24.7%
5枠 18- 21- 12-177/228 7.9% 17.1% 22.4%
6枠 21- 14- 21-183/239 8.8% 14.6% 23.4%
7枠 22- 15- 22-223/282 7.8% 13.1% 20.9%
8枠 21- 22- 23-239/305 6.9% 14.1% 21.6%

勝率は2枠だけが少し低くなっていますが、それほど大きくは変わりません。
複勝率に関しては7枠と8枠が少し低いようにも感じますが、それほど大きな差はないように思われますので、外枠が不利ということはなさそうです。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 14- 12- 13- 102/ 141 9.9% 18.4% 27.7%
平地・先行 56- 58- 46- 337/ 497 11.3% 22.9% 32.2%
平地・中団 56- 46- 53- 537/ 692 8.1% 14.7% 22.4%
平地・後方 14- 24- 27- 477/ 542 2.6% 7.0% 12.0%
平地・マクリ 1- 1- 2- 8/ 12 8.3% 16.7% 33.3%

勝率、連対率、複勝率ともに先行が有利となっています。
逃げ、中団も良好な成績を残していますし、後方も比較的健闘しているので、どの脚質であっても勝負ができるコースだと言えると思います。
外回りコースであり、最後の直線も十分に長いですし、最後に急坂も待ち構えていますので、後ろからの馬でも突っ込みやすいのだと思います。

○種牡馬

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 40- 24- 31-155/250 16.0% 25.6% 38.0%
キングカメハメハ 14- 14- 10- 77/115 12.2% 24.3% 33.0%
ハービンジャー 11- 8- 9- 81/109 10.1% 17.4% 25.7%
ハーツクライ 8- 10- 13- 83/114 7.0% 15.8% 27.2%
ダイワメジャー 7- 6- 4- 49/ 66 10.6% 19.7% 25.8%
ネオユニヴァース 6- 3- 1- 39/ 49 12.2% 18.4% 20.4%
ブラックタイド 6- 2- 2- 31/ 41 14.6% 19.5% 24.4%
ステイゴールド 4- 7- 6- 70/ 87 4.6% 12.6% 19.5%
アドマイヤムーン 4- 4- 5- 23/ 36 11.1% 22.2% 36.1%
マンハッタンカフェ 4- 3- 4- 45/ 56 7.1% 12.5% 19.6%
ルーラーシップ 2- 5- 3- 29/ 39 5.1% 17.9% 25.6%
コンデュイット 2- 4- 3- 15/ 24 8.3% 25.0% 37.5%
ジャングルポケット 2- 4- 0- 34/ 40 5.0% 15.0% 15.0%
ゼンノロブロイ 2- 3- 6- 40/ 51 3.9% 9.8% 21.6%
ヴィクトワールピサ 2- 2- 3- 26/ 33 6.1% 12.1% 21.2%
ダノンシャンティ 2- 2- 1- 10/ 15 13.3% 26.7% 33.3%
エンパイアメーカー 2- 1- 2- 25/ 30 6.7% 10.0% 16.7%
タイキシャトル 2- 1- 0- 7/ 10 20.0% 30.0% 30.0%
Sea The Stars 2- 1- 0- 4/ 7 28.6% 42.9% 42.9%
フレンチデピュティ 2- 0- 0- 5/ 7 28.6% 28.6% 28.6%

出走馬も多いですが、ディープインパクトが頭一つ抜け出しているように思われます。
比較的キングカメハメハも頑張っているようなのですが、勝率では大きく差をつけられている状態です。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする