中山競馬場 芝1800m

中山競馬場 芝1800m

◆主な重賞レース

中山記念(G2)
中山牝馬ステークス(G3)
スプリングステークス(G2)
フラワーカップ(G3)

◆過去3年(2015年初~2017年末)のデータ分析(新馬・未勝利から重賞まで全レース)

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 10- 12- 12-109/143 7.0% 15.4% 23.8%
2枠 15- 13- 5-124/157 9.6% 17.8% 21.0%
3枠 11- 11- 9-138/169 6.5% 13.0% 18.3%
4枠 16- 8- 15-142/181 8.8% 13.3% 21.5%
5枠 10- 16- 18-149/193 5.2% 13.5% 22.8%
6枠 17- 11- 21-156/205 8.3% 13.7% 23.9%
7枠 13- 15- 14-167/209 6.2% 13.4% 20.1%
8枠 15- 21- 14-164/214 7.0% 16.8% 23.4%

どの枠でも大きな差はなさそうですが、3枠だけ少し成績が悪くなっています。
特に有利な枠というものはないと思われます。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 15- 13- 15- 68/ 111 13.5% 25.2% 38.7%
平地・先行 51- 50- 33- 247/ 381 13.4% 26.5% 35.2%
平地・中団 34- 36- 40- 414/ 524 6.5% 13.4% 21.0%
平地・後方 6- 6- 16- 407/ 435 1.4% 2.8% 6.4%
平地・マクリ 1- 2- 4- 13/ 20 5.0% 15.0% 35.0%

逃げ・先行が圧倒的に有利だと言えると思います。
中団も3着内に入ってくる絶対数は多いので、軽視はできませんが、勝率・連対率・複勝率すべてで逃げ・先行に比べてかなり落ちる結果となっています。

○種牡馬

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 19- 7- 15- 78/119 16.0% 21.8% 34.5%
ステイゴールド 8- 14- 5- 59/ 86 9.3% 25.6% 31.4%
ハーツクライ 8- 5- 3- 50/ 66 12.1% 19.7% 24.2%
キングカメハメハ 7- 4- 6- 49/ 66 10.6% 16.7% 25.8%
ハービンジャー 6- 0- 7- 44/ 57 10.5% 10.5% 22.8%
マンハッタンカフェ 4- 7- 6- 35/ 52 7.7% 21.2% 32.7%
メイショウサムソン 4- 3- 5- 31/ 43 9.3% 16.3% 27.9%
マツリダゴッホ 4- 2- 4- 23/ 33 12.1% 18.2% 30.3%
ネオユニヴァース 4- 0- 1- 21/ 26 15.4% 15.4% 19.2%
シンボリクリスエス 3- 6- 3- 28/ 40 7.5% 22.5% 30.0%
ダイワメジャー 3- 5- 2- 40/ 50 6.0% 16.0% 20.0%

ディープインパクトが非常に強い結果になっています。
対抗すべきキングカメハメハは少し引き離された感じになっています。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする