福島競馬場 芝1800m

福島競馬場 芝1800m

◆主な重賞レース

福島牝馬ステークス(G3)
ラジオNIKKEI賞(G3)

◆過去3年(2015年初~2017年末)のデータ分析(新馬・未勝利から重賞まで全レース)

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 7- 10- 15-117/149 4.7% 11.4% 21.5%
2枠 11- 9- 8-133/161 6.8% 12.4% 17.4%
3枠 16- 10- 15-127/168 9.5% 15.5% 24.4%
4枠 11- 13- 8-140/172 6.4% 14.0% 18.6%
5枠 12- 11- 12-143/178 6.7% 12.9% 19.7%
6枠 10- 15- 14-141/180 5.6% 13.9% 21.7%
7枠 17- 12- 10-144/183 9.3% 15.8% 21.3%
8枠 10- 14- 12-146/182 5.5% 13.2% 19.8%

勝率ではかなり枠によって違いがありますが、複勝率ではそれほど大きな差は出ていないようです。
強いて言うなら最内の1枠の勝率と連対率が少し悪いようです。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 13- 14- 14- 65/ 106 12.3% 25.5% 38.7%
平地・先行 43- 41- 34- 223/ 341 12.6% 24.6% 34.6%
平地・中団 31- 30- 33- 382/ 476 6.5% 12.8% 19.7%
平地・後方 6- 6- 10- 406/ 428 1.4% 2.8% 5.1%
平地・マクリ 1- 3- 3- 15/ 22 4.5% 18.2% 31.8%

やはり、逃げ・先行が圧倒的に有利なようです。
中団も3着内に入ってくる絶対数は多いので、軽視はできませんが、勝率、連対率、複勝率ともに逃げ・先行に比べてかなり落ちる結果となっています。

○種牡馬

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 10- 8- 6-49/73 13.7% 24.7% 32.9%
マンハッタンカフェ 6- 2- 2-32/42 14.3% 19.0% 23.8%
ステイゴールド 5- 9- 4-75/93 5.4% 15.1% 19.4%
ハーツクライ 5- 3- 5-43/56 8.9% 14.3% 23.2%
マツリダゴッホ 4- 4- 1-27/36 11.1% 22.2% 25.0%
タニノギムレット 3- 1- 4-24/32 9.4% 12.5% 25.0%
チチカステナンゴ 3- 1- 1-16/21 14.3% 19.0% 23.8%
スペシャルウィーク 3- 1- 1-15/20 15.0% 20.0% 25.0%
キングカメハメハ 3- 0- 1-34/38 7.9% 7.9% 10.5%
ダイワメジャー 2- 3- 2-24/31 6.5% 16.1% 22.6%
ゼンノロブロイ 2- 3- 2-30/37 5.4% 13.5% 18.9%
ネオユニヴァース 2- 2- 3-29/36 5.6% 11.1% 19.4%
ダノンシャンティ 2- 2- 0- 8/12 16.7% 33.3% 33.3%
ハービンジャー 2- 1- 7-35/45 4.4% 6.7% 22.2%
ルーラーシップ 2- 1- 3-14/20 10.0% 15.0% 30.0%
フジキセキ 2- 1- 1- 4/ 8 25.0% 37.5% 50.0%
ブラックタイド 2- 1- 1-16/20 10.0% 15.0% 20.0%
タイキシャトル 2- 0- 4-10/16 12.5% 12.5% 37.5%
スクリーンヒーロー 2- 0- 0- 4/ 6 33.3% 33.3% 33.3%
キンシャサノキセキ 2- 0- 0-13/15 13.3% 13.3% 13.3%

サンデーサイレンス産駒の種牡馬が圧倒的に強い結果になっています。
ディープインパクトは勝率、連対率、複勝率ともに申し分ない結果になっています。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする