函館競馬場 芝2000m

函館競馬場 芝2000m

◆主な重賞レース

函館記念(G3)

◆過去3年(2014年初~2016年末)のデータ分析(新馬・未勝利から重賞まで全レース)

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 3- 6- 8-43/60 5.0% 15.0% 28.3%
2枠 5- 3- 5-52/65 7.7% 12.3% 20.0%
3枠 9-12- 3-46/70 12.9% 30.0% 34.3%
4枠 7- 5- 8-54/74 9.5% 16.2% 27.0%
5枠 8- 4- 6-60/78 10.3% 15.4% 23.1%
6枠 8- 5- 4-63/80 10.0% 16.3% 21.3%
7枠 6- 7- 3-66/82 7.3% 15.9% 19.5%
8枠 0- 4- 6-74/84 0.0% 4.8% 11.9%

このコースはスタート直後の直線は比較的長いのですが、外枠は比較的不利になっています。
特に8枠は勝ち馬が全く出ておらず、複勝率も11.9%と飛び抜けて悪い成績になっています。
比較的好成績なのは3枠で揉まれず内に入り込みやすい位置なのだと思います。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 8- 3- 1- 35/ 47 17.0% 23.4% 25.5%
平地・先行 18- 20- 20-110/168 10.7% 22.6% 34.5%
平地・中団 9- 17- 16-153/195 4.6% 13.3% 21.5%
平地・後方 4- 4- 5-156/169 2.4% 4.7% 7.7%
平地・マクリ 7- 2- 1- 3/ 13 53.8% 69.2% 76.9%

勝率に関しては前で競馬する逃げ・先行が有利になっています。
最後の直線は260m程度と比較的短いのですが、その割りには、中団の馬の複勝率が高いことは注意すべき点だと思われます。

○種牡馬

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
ハービンジャー 4- 5- 3-22/34 11.8% 26.5% 35.3%
キングカメハメハ 4- 3- 4-30/41 9.8% 17.1% 26.8%
ハーツクライ 3- 3- 1-16/23 13.0% 26.1% 30.4%
ディープインパクト 3- 3- 1-34/41 7.3% 14.6% 17.1%
マンハッタンカフェ 3- 1- 1-21/26 11.5% 15.4% 19.2%
ゼンノロブロイ 3- 0- 5-17/25 12.0% 12.0% 32.0%
ネオユニヴァース 2- 4- 1-21/28 7.1% 21.4% 25.0%
ジャングルポケット 2- 1- 2-24/29 6.9% 10.3% 17.2%
ステイゴールド 2- 0- 4-23/29 6.9% 6.9% 20.7%
ブラックタイド 2- 0- 1- 5/ 8 25.0% 25.0% 37.5%
マツリダゴッホ 2- 0- 1- 4/ 7 28.6% 28.6% 42.9%

圧倒的に有利な血統というものは存在せず群雄割拠といった感じです。
相変わらずサンデーサイレンスの血統が多く感じますが、上位2頭は非サンデーサイレンスとなっています。

人気ブログランキング

応援お願いします!


競馬ランキング

スポンサーリンク
google adsense




google adsense




フォローする