札幌競馬場 芝2000m

札幌競馬場 芝2000m

◆主な重賞レース

札幌記念(G2)

◆過去3年(2015年初~2017年末)のデータ分析(新馬・未勝利から重賞まで全レース)

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 6- 9- 12- 55/ 82 7.3% 18.3% 32.9%
2枠 6- 8- 6- 66/ 86 7.0% 16.3% 23.3%
3枠 10- 5- 6- 69/ 90 11.1% 16.7% 23.3%
4枠 5- 6- 9- 74/ 94 5.3% 11.7% 21.3%
5枠 7- 8- 5- 77/ 97 7.2% 15.5% 20.6%
6枠 10- 1- 6- 80/ 97 10.3% 11.3% 17.5%
7枠 5- 9- 6- 78/ 98 5.1% 14.3% 20.4%
8枠 3- 6- 2- 91/102 2.9% 8.8% 10.8%

1コーナーまでの距離は比較的長いのですが、比較的内枠有利といえるかもしれません。
外枠では6枠が好成績をあげていますが、特に大外の8枠はあまり良いとは言えないと思います。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 8- 3- 1- 44/ 56 14.3% 19.6% 21.4%
平地・先行 21- 23- 18-113/175 12.0% 25.1% 35.4%
平地・中団 15- 21- 23-219/278 5.4% 12.9% 21.2%
平地・後方 3- 3- 7-206/219 1.4% 2.7% 5.9%
平地・マクリ 5- 2- 3- 7/ 17 29.4% 41.2% 58.8%

小回りのコースなので、逃げ・先行が比較的有利になっています。
しかし、コーナーはかなり緩いコース形態になっていますので、マクリが効きやすいコースになっているのかもしれません。
また、中団も、勝ちきれないまでも複勝圏内には多数入ってきますので注意は必要です。

○種牡馬

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 9- 6- 5-43/63 14.3% 23.8% 31.7%
ステイゴールド 5- 7- 5-33/50 10.0% 24.0% 34.0%
ハービンジャー 5- 4- 4-43/56 8.9% 16.1% 23.2%
キングカメハメハ 4- 6- 5-33/48 8.3% 20.8% 31.3%
ハーツクライ 4- 3- 3-29/39 10.3% 17.9% 25.6%
マンハッタンカフェ 2- 3- 6-22/33 6.1% 15.2% 33.3%
ジャングルポケット 2- 2- 4-20/28 7.1% 14.3% 28.6%
コンデュイット 2- 0- 1- 6/ 9 22.2% 22.2% 33.3%
ネオユニヴァース 2- 0- 0-15/17 11.8% 11.8% 11.8%

あまり瞬発力勝負といった競馬場ではないのですが、ディープインパクトが他の種牡馬を圧倒している状況です。
対抗となるキングカメハメハがあまり調子よくないので、サンデーサイレンスの系統が有利なコースなのかもしれません。