第67回 フジテレビ賞スプリングステークス 予想&結果

2018年3月18日
中山競馬場 G2 第67回 フジテレビ賞スプリングステークス 芝1800m

◎ 8 ステルヴィオ
○ 11 ゴーフォザサミット
▲ 5 エポカドーロ
△ 6 ハッピーグリン
× 10 カフジバンガード

中山競馬場では皐月賞トライアルのG2のフジテレビ賞スプリングステークスが行われます。
そろそろ残りの椅子も少なくなってきていますので、なんとかここで権利を確保したい馬も多いと思います。
それだけ白熱したレースが見られるとうれしいと思います。

◎印は8 ステルヴィオ。
近2走は重賞で2着が続いていますが、これはどちらもダノンプレミアムに負けたもの。
これは相手が悪いとしか言い様がないのですが、ダノンプレミアムは弥生賞に向かい、今回は出走しませんので、ここが正念場かと思います。
逆に、この馬にしか負けていないことは大きなアドバンテージかと思います。
芝1800mは経験済みですし、東京競馬場と阪神競馬場で好成績を収めていますので、中山競馬場でも問題は少ないと思っています。

○印は11 ゴーフォザサミット。
中山競馬場芝1800mは未勝利で経験済み。
そのレースは1着となっていますので、コース適性は問題ないと思います。
500万下を勝った後、挑戦した共同通信杯では4着惜敗。
スタートで後手を踏みはしたものの上がり3ハロンは最速タイムをたたき出しており、実力は相当なものがあると思います。

▲印は5 エポカドーロ。
前走、2走前と余裕の逃げ切り勝ち。
ただ、京都競馬場と小倉競馬場の実績というところが少し引っかかります。
スタート直後の坂とゴール直前の坂にどのように対応できるかが鍵だと思っています。
父オルフェーヴルも今ひとつよくわからないところですね。
実はあまり調子が良くないのではと不安に思っています。

△印は6 ハッピーグリン。
地方競馬所属馬ですが、芝でも走るようです。
前走は500万下を圧勝していますので、ここでも期待したいところです。
ただ、地方のダート戦でもそれほど成績は良くないことから、地力はそれほどでもないのかもしれません。
芝のレースでは1勝3着2回と堅実。
もしかしたら上位進出があるかもしれないと思っています。

×印は10 カフジバンガード。
○印を打った11 ゴーフォザサミットとは共同通信杯でクビ差負けています。
ただ、その割には人気の差が大きく、狙ってみたい1頭になっています。
重賞ではなかなか結果が出ないのですが、それでも掲示板は外さない堅実さは持っています。
共同通信杯も良く追い込んでいるので、初の中山競馬場で新味が出ればと思っています。

【結果】
1着 ◎  8 ステルヴィオ
2着 ▲  5 エポカドーロ
3着   12 マイネルファンロン
4着    1 バールドバイ
5着    4 レノヴァール

8 ステルヴィオが1着となりましたが、かなりきわどい戦いになりましたね。
5 エポカドーロも良く踏ん張ったと思います。
他に印を打った馬は6着以下に沈んでしまいました。
人気のない馬も上位に来ていて、やはり3歳馬の予想は難しいですね。

お気に召したら応援お願いします。

競馬ランキング

人気ブログランキング

お気に召したら応援のクリックをお願いします。

競馬ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする