第111回 農林水産省賞典京都記念 過去10年のデータ分析

2018年2月11日
京都競馬場 G2 第111回 農林水産省賞典京都記念 芝2200m

◆過去10年の優勝馬

2017年 サトノクラウン
2016年 サトノクラウン
2015年 ラブリーデイ
2014年 デスペラード
2013年 トーセンラー
2012年 トレイルブレイザー
2011年 トゥザグローリー
2010年 ブエナビスタ
2009年 アサクサキングス
2008年 アドマイヤオーラ

このレースはG1への登竜門と言っても良いくらい後のG1馬を多数輩出しています。
今年のレースもどの馬が勝つか今から非常に楽しみです。

◆過去10年のデータ分析

○年齢

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
4歳 4- 3- 2- 24/ 33 12.1% 21.2% 27.3%
5歳 5- 1- 6- 20/ 32 15.6% 18.8% 37.5%
6歳 1- 5- 1- 24/ 31 3.2% 19.4% 22.6%
7歳 0- 1- 0- 14/ 15 0.0% 6.7% 6.7%
8歳 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%

全般的に4歳と5歳が優秀な成績を収めていると言えると思います。
6歳も悪くないのですが、勝ちきることころまでは難しいようです。

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 0- 2- 0- 9/11 0.0% 18.2% 18.2%
2枠 1- 0- 1-10/12 8.3% 8.3% 16.7%
3枠 1- 0- 1-10/12 8.3% 8.3% 16.7%
4枠 1- 2- 2- 9/14 7.1% 21.4% 35.7%
5枠 1- 1- 1-12/15 6.7% 13.3% 20.0%
6枠 3- 0- 0-15/18 16.7% 16.7% 16.7%
7枠 0- 4- 1-14/19 0.0% 21.1% 26.3%
8枠 3- 1- 4-12/20 15.0% 20.0% 40.0%

比較的外枠の6枠と8枠から勝ち馬が3頭ずつ出ています。
全体的に複勝率はどの枠でも大きく変わりないように感じます。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 1- 1- 2- 6/ 10 10.0% 20.0% 40.0%
平地・先行 7- 3- 5- 25/ 40 17.5% 25.0% 37.5%
平地・中団 2- 5- 2- 23/ 32 6.3% 21.9% 28.1%
平地・後方 0- 1- 1- 36/ 38 0.0% 2.6% 5.3%
平地・マクリ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

逃げ・先行の前で競馬する馬が有利になっています。
中団もさほど連対率は悪くはないのですが、勝率は劣る結果になっています。

○単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3- 2- 1- 4/ 10 30.0% 50.0% 60.0%
2番人気 0- 1- 4- 5/ 10 0.0% 10.0% 50.0%
3番人気 3- 3- 1- 3/ 10 30.0% 60.0% 70.0%
4番人気 0- 2- 2- 6/ 10 0.0% 20.0% 40.0%
5番人気 1- 2- 0- 7/ 10 10.0% 30.0% 30.0%
6番人気 3- 0- 0- 7/ 10 30.0% 30.0% 30.0%
7番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
8番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
9番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
10番人気 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0%
11番人気 0- 0- 1- 7/ 8 0.0% 0.0% 12.5%
12番人気 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
13番人気 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
15番人気 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

やはり上位人気馬が優秀な成績を残しています。
7番人気以下はあまり上位に入っていないことは注意が必要です。

○前走着順

前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 2- 4- 1- 12/ 19 10.5% 31.6% 36.8%
前走2着 2- 1- 1- 8/ 12 16.7% 25.0% 33.3%
前走3着 1- 1- 1- 5/ 8 12.5% 25.0% 37.5%
前走4着 0- 1- 1- 8/ 10 0.0% 10.0% 20.0%
前走5着 0- 1- 0- 6/ 7 0.0% 14.3% 14.3%
前走6~9着 3- 0- 3- 28/ 34 8.8% 8.8% 17.6%
前走10着~ 2- 1- 3- 23/ 29 6.9% 10.3% 20.7%

前走の着順はこのレースに関しては大きな関連はなさそうです。
前走6着以下であっても5-1-6-51とかなり好成績になっています。

前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
有馬記念G1 4- 1- 3- 7/15 26.7% 33.3% 53.3%
中山金杯HG3 1- 1- 0- 4/ 6 16.7% 33.3% 33.3%
天皇賞秋G1 1- 1- 0- 0/ 2 50.0% 100.0% 100.0%
香港VG1 1- 1- 0- 0/ 2 50.0% 100.0% 100.0%
京都金杯HG3 1- 0- 1- 2/ 4 25.0% 25.0% 50.0%
新潟記念HG3 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
香ヴァG1 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
エリザベG1 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3%
ディセン 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0%
ダイヤモHG3 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0%
ステイヤG2 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0%
鳴尾記念G3 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
マイルチG1 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
アメリカG2 0- 0- 1-15/16 0.0% 0.0% 6.3%
日経新春HG2 0- 0- 1-16/17 0.0% 0.0% 5.9%
JCG1 0- 0- 1- 4/ 5 0.0% 0.0% 20.0%
天皇賞春G1 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%
宝塚記念G1 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%
凱旋門G1 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%

前走のレースはあまり一定していませんが、やはり有馬記念組は注意する必要がありそうです。
逆に前走が重賞レースでなかった場合は軽視してもかまわないかもしれません。

お気に召したら応援お願いします。

競馬ランキング

人気ブログランキング

お気に召したら応援のクリックをお願いします。

競馬ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする