第12回 阪神カップ 予想&結果

平成29年12月23日
阪神競馬場 G2 第12回 阪神カップ 芝1400m

◎ 10 サングレーザー
○ 7 モズアスコット
▲ 18 シャイニングレイ
△ 11 アポロノシンザン
× 9 ビップライブリー

阪神競馬場ではG2の阪神カップが行われます。
古豪有り、新興勢力有りでなかなか実力関係の把握は難しいと思います。
来年に向けて重要な一戦であることは間違いないでしょうから、どの馬にもチャンスがありそうなので、頑張って欲しいと思います。

◎印は10 サングレーザー。
1600万下で同コースを勝っており、2走前はスワンステークスで初重賞制覇、前走はマイルチャンピオンシップで3着と3歳馬から出てくるのはこの馬かと思わせるところがあります。
良馬場での好走例も多く、安心してみられるのではないかと思っています。

○印は7 モズアスコット。
こちらも同じく3歳馬で、未勝利から1600万下まで破竹の4連勝で一気に重賞挑戦まで駆け上がってきました。
未勝利で少し足踏みしましたが、軌道に乗ってからは強いレースを続けており、重賞初挑戦でも勝ちきれるのではないかと思わせる馬です。
騎手もC.デムーロ騎手を配して、万全の体勢で臨めていると思います。

▲印は18 シャイニングレイ。
この馬より下の印は荒れると思っての穴狙いになります。
順調に使えなかったために5歳にも関わらずまだ7戦しか消化しておらず、体質強化が課題になっていると思います。
ただ、前走はCBC賞で重賞2勝目を飾っており、実力的にはかなりのものを持っていると思います。
ただ、半年の休養明けはかなり気になるところです。

△印は11 アポロノシンザン。
4走前は同コースの1000万下で2着に0.6秒差をつける圧勝。
そのレースから逃げが板について前走ではオープン特別を勝利。
久々の重賞挑戦になりますが、これまでも相手なりに走れる強みがありますので、自分の形に持ち込めれば、逃げ切れないかと思っています。

×印は9 ビップライブリー。
この馬も相手なりに走れる堅実派。
2走前はスワンステークスで0.3秒差4着、前走は京阪杯でタイム差無しの2着と重賞勝利に手が届くところまで来ていると思います。
スワンステークスで負けた相手は10 サングレーザー。
その時の斤量差が2kgで、今日のレースではそれが1kgに減っています。
逆転までは厳しいかもしれませんが、現在のところ10 サングレーザーは3番人気、この馬は12番人気ですから、馬券的には面白くなると思います。

【結果】
1着    2 イスラボニータ
2着   12 ダンスディレクター
3着 ◎ 10 サングレーザー
4着 ○  7 モズアスコット
5着 ×  9 ビップライブリー

2 イスラボニータが引退レースを飾る優勝。
印は打たなかったですが、昨年の2着馬ですから想定内です。
マイルチャンピオンシップの結果から10 サングレーザーが上に来るかと思っていたのですが、なかなか思ったとおりにはならないですね。
荒れると思ったのですが、思ったほど荒れずに少し残念です。

お気に召したら応援よろしくお願いします。

競馬ランキング

人気ブログランキング

お気に召したら応援のクリックをお願いします。

競馬ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする