第52回 デイリー杯2歳ステークス 過去10年のデータ分析

平成29年11月11日
京都競馬場 G2 第52回 デイリー杯2歳ステークス 芝1600m(外)

◆過去10年の優勝馬

H28 ジューヌエコール
H27 エアスピネル
H26 タガノエスプレッソ
H25 ホウライアキコ
H24 テイエムイナズマ
H23 クラレント
H22 レーヴディソール
H21 リディル
H20 シェーンヴァルト
H19 キャプテントゥーレ

このレースの勝ち馬はこの年の2歳G1や翌年の3歳G1を戦うことが多いのですが、なかなか結果には結びつきにくいようです。
やはり1600mという距離の短さが原因なのかなと思います。

◆過去10年のデータ分析

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 1- 1- 1- 7/10 10.0% 20.0% 30.0%
2枠 0- 1- 1- 8/10 0.0% 10.0% 20.0%
3枠 0- 2- 0- 9/11 0.0% 18.2% 18.2%
4枠 2- 0- 0-11/13 15.4% 15.4% 15.4%
5枠 2- 0- 2-14/18 11.1% 11.1% 22.2%
6枠 1- 2- 3-12/18 5.6% 16.7% 33.3%
7枠 1- 2- 2-14/19 5.3% 15.8% 26.3%
8枠 3- 2- 1-14/20 15.0% 25.0% 30.0%

内枠と外枠は好調ですが、3枠と4枠が少し成績が悪いようです。
特にそのような傾向が出やすいコースでは無いとは思います。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 1- 3- 1- 5/ 10 10.0% 40.0% 50.0%
平地・先行 5- 2- 3- 24/ 34 14.7% 20.6% 29.4%
平地・中団 3- 4- 4- 30/ 41 7.3% 17.1% 26.8%
平地・後方 1- 1- 2- 30/ 34 2.9% 5.9% 11.8%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0

比較的逃げの成績が良くなっています。
外回りコースですから、比較的中団の馬も健闘していると言えると思います。

○単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2- 4- 1- 3/ 10 20.0% 60.0% 70.0%
2番人気 3- 1- 3- 3/ 10 30.0% 40.0% 70.0%
3番人気 2- 1- 1- 6/ 10 20.0% 30.0% 40.0%
4番人気 1- 0- 2- 7/ 10 10.0% 10.0% 30.0%
5番人気 1- 2- 0- 7/ 10 10.0% 30.0% 30.0%
6番人気 1- 1- 0- 8/ 10 10.0% 20.0% 20.0%
7番人気 0- 0- 2- 8/ 10 0.0% 0.0% 20.0%
8番人気 0- 1- 1- 8/ 10 0.0% 10.0% 20.0%
9番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
10番人気 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0%
11番人気 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
12番人気 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
13番人気 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

1番人気と2番人気が人気に応えることが多いようです。
しかし、特に3着馬はもう少し下位人気まで入ってくることも多く、注意が必要です。

○前走着順

前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 9- 7- 5- 54/ 75 12.0% 21.3% 28.0%
前走2着 0- 1- 1- 5/ 7 0.0% 14.3% 28.6%
前走3着 1- 0- 1- 7/ 9 11.1% 11.1% 22.2%
前走4着 0- 0- 2- 3/ 5 0.0% 0.0% 40.0%
前走5着 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3%
前走6~9着 0- 1- 1- 12/ 14 0.0% 7.1% 14.3%
前走10着~ 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%

前走1着馬が圧倒的な成績を残しています。

前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
未勝利* 4- 3- 2-26/35 11.4% 20.0% 25.7%
新馬 3- 1- 1-14/19 15.8% 21.1% 26.3%
野路菊S 1- 3- 1- 6/11 9.1% 36.4% 45.5%
小倉2歳G3 1- 2- 1- 4/ 8 12.5% 37.5% 50.0%
ききょう 1- 0- 1- 8/10 10.0% 10.0% 20.0%
新潟2歳G3 0- 1- 1- 5/ 7 0.0% 14.3% 28.6%
札幌2歳G3 0- 0- 2- 0/ 2 0.0% 0.0% 100.0%
萩S 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%

前走が未勝利や新馬といった馬が多数上位に入ってきているため、そのような傾向が出ているものだと考えられます。

人気ブログランキング

お気に召したら応援のクリックをお願いします。

競馬ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする