第60回 毎日放送賞スワンステークス 過去10年のデータ分析

平成29年10月28日
京都競馬場 G2 第60回 毎日放送賞スワンステークス 芝1400m(外)

◆過去10年の優勝馬

H28 サトノアラジン
H27 アルビアーノ
H26 ミッキーアイル
H25 コパノリチャード
H24 グランプリボス
H23 リディル
H22 マルカフェニックス
H21 キンシャサノキセキ
H20 マイネルレーニア
H19 スーパーホーネット

マイルチャンピオンシップの前哨戦として実施されているのですが、芝1400mと1ハロン短いために、スプリンターでも勝負ができるレースになっています。
もちろん、マイル戦線で活躍する馬も多数いますので、スプリンターとマイラーの両方が激突するレースと言えると思います。

◆過去10年のデータ分析

○年齢

年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳 3- 1- 0- 16/ 20 15.0% 20.0% 20.0%
4歳 4- 4- 4- 20/ 32 12.5% 25.0% 37.5%
5歳 1- 4- 4- 41/ 50 2.0% 10.0% 18.0%
6歳 2- 1- 1- 34/ 38 5.3% 7.9% 10.5%
7歳 0- 0- 1- 11/ 12 0.0% 0.0% 8.3%
8歳 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%

勝率では3歳馬、連対率、複勝率では4歳馬の成績が良くなっており、比較的若い馬が好走しやすいようです。
さらに5歳馬は2着に4頭入るなど、勝てないまでも好調と言えると思います。

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 1- 1- 1-13/16 6.3% 12.5% 18.8%
2枠 0- 1- 0-16/17 0.0% 5.9% 5.9%
3枠 0- 0- 2-16/18 0.0% 0.0% 11.1%
4枠 0- 1- 1-18/20 0.0% 5.0% 10.0%
5枠 0- 1- 2-17/20 0.0% 5.0% 15.0%
6枠 4- 3- 0-13/20 20.0% 35.0% 35.0%
7枠 3- 1- 3-17/24 12.5% 16.7% 29.2%
8枠 2- 2- 1-19/24 8.3% 16.7% 20.8%

1枠で1頭だけ1着馬が出ていますが、その他の9頭は6枠から8枠の外枠で出ています。
複勝率も6枠から8枠が高くなっており、外枠有利といえるかもしれません。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 3- 2- 2- 3/ 10 30.0% 50.0% 70.0%
平地・先行 2- 3- 2- 32/ 39 5.1% 12.8% 17.9%
平地・中団 4- 3- 3- 50/ 60 6.7% 11.7% 16.7%
平地・後方 1- 2- 3- 44/ 50 2.0% 6.0% 12.0%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0

勝率、連対率、複勝率共に逃げが圧倒的となっています。
その他の脚質は大きな差が見られないので、逃げ馬に要注意と言えると思います。

○単勝人気

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2- 1- 0- 7/ 10 20.0% 30.0% 30.0%
2番人気 2- 0- 1- 7/ 10 20.0% 20.0% 30.0%
3番人気 3- 2- 1- 4/ 10 30.0% 50.0% 60.0%
4番人気 1- 2- 1- 6/ 10 10.0% 30.0% 40.0%
5番人気 1- 0- 1- 8/ 10 10.0% 10.0% 20.0%
6番人気 0- 1- 1- 8/ 10 0.0% 10.0% 20.0%
7番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
8番人気 1- 1- 1- 7/ 10 10.0% 20.0% 30.0%
9番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
10番人気 0- 1- 3- 6/ 10 0.0% 10.0% 40.0%
11番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
12番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
13番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
15番人気 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0- 1- 0- 5/ 6 0.0% 16.7% 16.7%
17番人気 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%
18番人気 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%

10番人気程度までは上位に食い込む可能性が高く、荒れやすいレースと言えると思います。
反面、1着馬は3番人気までで7頭、5番人気までで9頭となりますので、1着は比較的固いとも言えると思います。

○前走着順

前確定着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 3- 1- 2- 24/ 30 10.0% 13.3% 20.0%
前走2着 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
前走3着 0- 2- 0- 6/ 8 0.0% 25.0% 25.0%
前走4着 1- 2- 2- 6/ 11 9.1% 27.3% 45.5%
前走5着 0- 0- 0- 11/ 11 0.0% 0.0% 0.0%
前走6~9着 3- 3- 3- 28/ 37 8.1% 16.2% 24.3%
前走10着~ 3- 2- 3- 46/ 54 5.6% 9.3% 14.8%

前走6着以下が6-5-6-74と好走している反面、前走3着以内でも3-3-2-38とあまり成績は良くありません。

前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
ポートア 3- 1- 0-13/17 17.6% 23.5% 23.5%
安田記念G1 2- 2- 2- 6/12 16.7% 33.3% 50.0%
スプリンG1 2- 1- 2-29/34 5.9% 8.8% 14.7%
オータムHG3 1- 0- 1- 4/ 6 16.7% 16.7% 33.3%
毎日王冠G2 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
米子SH 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
セントウG2 0- 2- 0- 3/ 5 0.0% 40.0% 40.0%
キーンラG3 0- 1- 1- 2/ 4 0.0% 25.0% 50.0%
オパール 0- 1- 0- 7/ 8 0.0% 12.5% 12.5%
高松宮記G1 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0%
白山大G3 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
セプテン1600 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%
白秋S1600 0- 0- 1- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3%
東京優駿G1 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%
京王杯スG2 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%

前走がG1やG2の馬が多いためだとは思われますが、オープン特別のポートアイランドステークスから1着が3頭出ているのは特筆すべきことと思います。

人気ブログランキング

お気に召したら応援のクリックをお願いします。

競馬ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする