第37回 小倉2歳ステークス 予想&結果

平成29年9月3日
小倉競馬場 G3 第37回 小倉2歳ステークス 芝1200m

◎ 11 モズスーパーフレア
○ 10 バーニングペスカ
▲ 7 ペイシャルアス
△ 17 アサクサゲンキ
× 13 ルリハリ

小倉競馬場ではG3の小倉2歳ステークスが行われます。
若駒のスピード勝負ということなので、比較的適性は出やすい一戦だと思います。
とはいえ、まだ実績の少ない馬ですから、見極めは難しいと思います。

◎印は11 モズスーパーフレア。
小倉競馬場の新馬戦でデビューし、好時計で優勝。
そのスピード能力は2歳馬の中では傑出したものがあると思っています。
調教でも好時計を計時していますし、能力は疑いのないところでしょう。
中1週の強行軍だけが少し気がかりなところです。

○印は10 バーニングペスカ。
この馬も小倉競馬場の新馬戦でデビューし、好時計で優勝しています。
2着馬とはクビ差でしたが、3着馬は3馬身以上離していますので、この馬も能力は高いと思います。
11 モズスーパーフレアと違い、中3週開いているのも良い面だと思います。

▲印は7 ペイシャルアス。
デビュー2戦目の未勝利は1着入線も2着降着となりましたが、次のレースできっちり未勝利勝ちしていますので、この馬も勝ち上がるべくして勝ち上がった一頭だと思います。
前走は稍重にも関わらず、好時計での圧勝となっており、ここでも期待したいと思います。
調教では動く馬ですが、やはり連闘というのは気になるところ。
疲れが残っていなければ良いけれどもとは思います。

△印は17 アサクサゲンキ。
この馬は一走ごとに競馬を覚えてきているかと思います。
前走は3走目ということもありましたが、好時計で小倉競馬場の未勝利戦を圧勝。
初戦のダートは適性があまりなかったのかもしれません。
芝に変わってからは1勝2着1回ですから、ここでも好勝負を期待したいと思います。

×印は13 ルリハリ。
現在のところ10番人気と人気が無いですが、前走は新潟競馬場での芝1400mでの新馬勝ち。
操縦性が高く、センスもあると厩舎や騎手も言っているので、穴を開けてくれるかと期待して印を打ってみました。
新潟競馬場芝1400mとしては時計は平凡なので、大きな期待は厳しいかもしれませんが、馬券妙味は高いと思います。

【結果】
1着 △ 17 アサクサゲンキ
2着   14 アイアンクロー
3着 ○ 10 バーニングペスカ
4着    9 ヴァイザー
5着    2 イイコトズクシ

2歳の若駒の走りはよく分からないところが多いです。
14 アイアンクローは5番人気でしたが、私の中では想定外。
やはり小倉最終週ということもあって、タイムは出にくかったのかもしれません。

人気ブログランキング

お気に召したら応援のクリックをお願いします。

競馬ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする