中京競馬場 芝2000m

中京競馬場 芝2000m

◆主な重賞レース

愛知杯(G3)
金鯱賞(G2)
中日新聞杯(G3)

◆過去3年(2015年初~2017年末)のデータ分析(新馬・未勝利から重賞まで全レース)

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 10- 5- 10-129/154 6.5% 9.7% 16.2%
2枠 12- 16- 13-123/164 7.3% 17.1% 25.0%
3枠 11- 11- 11-141/174 6.3% 12.6% 19.0%
4枠 9- 13- 18-142/182 4.9% 12.1% 22.0%
5枠 14- 15- 18-143/190 7.4% 15.3% 24.7%
6枠 12- 8- 10-164/194 6.2% 10.3% 15.5%
7枠 18- 15- 14-190/237 7.6% 13.9% 19.8%
8枠 17- 20- 11-200/248 6.9% 14.9% 19.4%

1枠と6枠の成績が悪いようです。
その他はそれほど大きな差はありませんが、比較的外枠の方が不利な感じがします。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 13- 11- 14- 75/ 113 11.5% 21.2% 33.6%
平地・先行 28- 37- 36- 246/ 347 8.1% 18.7% 29.1%
平地・中団 50- 38- 35- 500/ 623 8.0% 14.1% 19.7%
平地・後方 11- 14- 14- 400/ 439 2.5% 5.7% 8.9%
平地・マクリ 1- 3- 6- 10/ 20 5.0% 20.0% 50.0%

改修後の中京競馬場は最後の直線が長くなったためだと思われますが、中団の馬も好走しています。
もちろん、逃げ・先行も好成績ですので、極端な後方待機策以外はそれほど大差ない成績を残しているものと思われます。

○種牡馬

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
キングカメハメハ 13- 10- 3- 62/ 88 14.8% 26.1% 29.5%
ステイゴールド 9- 2- 9- 93/113 8.0% 9.7% 17.7%
ディープインパクト 8- 18- 15- 97/138 5.8% 18.8% 29.7%
ハーツクライ 8- 9- 11- 80/108 7.4% 15.7% 25.9%
ハービンジャー 8- 7- 9- 79/103 7.8% 14.6% 23.3%
ゼンノロブロイ 7- 2- 1- 42/ 52 13.5% 17.3% 19.2%
マンハッタンカフェ 6- 6- 9- 50/ 71 8.5% 16.9% 29.6%
ヴィクトワールピサ 5- 1- 0- 14/ 20 25.0% 30.0% 30.0%
ネオユニヴァース 3- 4- 3- 25/ 35 8.6% 20.0% 28.6%
メイショウサムソン 3- 2- 1- 26/ 32 9.4% 15.6% 18.8%
ルーラーシップ 3- 1- 1- 17/ 22 13.6% 18.2% 22.7%
エンパイアメーカー 3- 0- 1- 17/ 21 14.3% 14.3% 19.0%

キングカメハメハとディープインパクトはやはり強いようです。
これを超えてきそうな馬としてはヴィクトワールピサが挙げられると思います。
出走数は少ないですが出走してきたら注目しても良いかもしれません。

お気に召したら応援のクリックをお願いします。

競馬ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする