新潟競馬場 芝2000m(外)

新潟競馬場 芝2000m(外)

◆主な重賞レース

新潟大賞典(G3)
新潟記念(G3)

◆過去3年(2015年初~2017年末)のデータ分析(新馬・未勝利から重賞まで全レース)

○枠番

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 4- 2- 4-46/56 7.1% 10.7% 17.9%
2枠 3- 4- 6-45/58 5.2% 12.1% 22.4%
3枠 4- 7- 4-46/61 6.6% 18.0% 24.6%
4枠 6- 5- 4-50/65 9.2% 16.9% 23.1%
5枠 6- 1- 6-54/67 9.0% 10.4% 19.4%
6枠 4-11- 8-48/71 5.6% 21.1% 32.4%
7枠 4- 3- 3-73/83 4.8% 8.4% 12.0%
8枠 9- 7- 5-63/84 10.7% 19.0% 25.0%

7枠の成績がかなり悪くなっていますが、比較的外枠の方が成績は良いようです。
特に8枠が勝率が高くなっており、内で揉まれない良さや最後の直線で外への持ち出しやすさが出ているのかもしれません。

○脚質

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 6- 1- 2- 31/ 40 15.0% 17.5% 22.5%
平地・先行 10- 11- 12-106/139 7.2% 15.1% 23.7%
平地・中団 11- 21- 12-153/197 5.6% 16.2% 22.3%
平地・後方 13- 7- 14-134/168 7.7% 11.9% 20.2%
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0

最後の直線が長いコース形態ですから、逃げから後方まで、すべての脚質で複勝率は大きく変わらない結果となっています。
脚質はあまり気にしなくて良いと言えると思います。

○種牡馬

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 9- 6- 9-47/71 12.7% 21.1% 33.8%
キングカメハメハ 5- 2- 1-19/27 18.5% 25.9% 29.6%
マンハッタンカフェ 3- 2- 1-13/19 15.8% 26.3% 31.6%
メイショウサムソン 3- 2- 0-11/16 18.8% 31.3% 31.3%
ステイゴールド 2- 5- 2-31/40 5.0% 17.5% 22.5%
シンボリクリスエス 2- 1- 3-15/21 9.5% 14.3% 28.6%
ネオユニヴァース 2- 1- 1- 8/12 16.7% 25.0% 33.3%
ジャングルポケット 2- 0- 1-12/15 13.3% 13.3% 20.0%
ハーツクライ 1- 3- 4-32/40 2.5% 10.0% 20.0%
ハービンジャー 1- 2- 3-14/20 5.0% 15.0% 30.0%
カンパニー 1- 1- 1- 2/ 5 20.0% 40.0% 60.0%
スウィフトカレント 1- 1- 0- 2/ 4 25.0% 50.0% 50.0%
マーベラスサンデー 1- 1- 0- 1/ 3 33.3% 66.7% 66.7%
タニノギムレット 1- 0- 1-16/18 5.6% 5.6% 11.1%
アドマイヤジャパン 1- 0- 1-11/13 7.7% 7.7% 15.4%
デュランダル 1- 0- 1- 5/ 7 14.3% 14.3% 28.6%
ルーラーシップ 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
タイキシャトル 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
Dalakhani 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
ドリームジャーニー 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%

ディープインパクトは出走数も多く1着になる馬が最多となっていますが、勝率はそれほど高くありません。
ただし、複勝率は高く、3着内に入ることは多そうです。
勝率や連対率ではキングカメハメハの方が良い成績となっているようです。
こちらは少し複勝率が下がりますので、注意は必要かと思います。

お気に召したら応援のクリックをお願いします。

競馬ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする